クェルセタゲチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クェルセタゲチン
識別情報
CAS登録番号 90-18-6
PubChem 5281680
日化辞番号 J10.601A
ChEMBL CHEMBL413552
特性
化学式 C15H10O8
モル質量 318.23 g/mol
精密質量 318.037567 u
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

クェルセタゲチン(クエルセタゲチン、quercetagetin)は、フラボノイドの一種であるフラボノールの一つ。ホシクサ属 (Eriocaulon) 植物に含まれている[1]

配糖体[編集]

クェルセタゲチン-6-O-β-D-グルコピラノシドがTagetes mandoniiから単離されている[2]

脚注[編集]

  1. ^ E. C. Bate-Smith and J. B. Harborne (1969). “Quercetagetin and patuletin in Eriocaulon”. Phytochemistry 8 (6): 1035-1037. doi:10.1016/S0031-9422(00)86351-7. 
  2. ^ Mario D'Agostino, Francesco De Simone, Sonia Piacente, Cosimo Pizza and Felice Senatore (1997). “Quercetagetin-6-O-β-D-glucopyranoside from Tagetes mandonii”. Phytochemistry 45 (1): 201-202. doi:10.1016/S0031-9422(96)00727-3.