クインシー (マサチューセッツ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アダムズ一家が4代にわたって住んだ家。「ピースフィールド」あるいは「オールドハウス」と呼ばれ、現在は国立公園局によって管理されている。

クインシーQuincy)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州東部ノーフォーク郡に位置する都市ボストンの南東に隣接し、郊外の住宅地としての役割を果たしている。第2代大統領ジョン・アダムズや第6代大統領ジョン・クィンシー・アダムズが生まれた地であることから、「大統領の街」(The City of Presidents)と呼ばれる。人口は88,025人(2000年国勢調査)。よく知られていないが、地元ではクィンジー(IPA:/ˈkwɪnzi/)と発音される[1]

歴史[編集]

クインシーは1625年イギリス人の入植地として創設された。当時はマウント・ウォラストン(Mount Wollaston)という名称であった。クインシーとして正式に独立した別個の町となったのは1792年のことである。1888年にはクインシーは市に昇格した。

クインシーは全米最初の鉄道、グラニット鉄道(Granite Railway)が通った町である。この鉄道はチャールズタウンバンカーヒル記念塔を建設する際、クインシーで採掘された御影石を建設地まで運搬する手段として建設された。やがてクインシーの御影石は全米に知れ渡り、同市の経済を支える主産業として発展した。

また、クインシーでは造船も発展した。もとよりクインシーでは帆船が多く造られていたが、1880年代に入ると市内を流れるフォア川(Fore River)の河岸一帯を中心に造船業が栄えた。1884年電話機の発明で知られるアレクサンダー・グラハム・ベルの助手、トーマス・ワトソンによってフォアリバー造船所が建設されると、数多くの軍艦が造られていった。セーラム(USS Salem, CA-139)は現在でもフォア河岸に保存されており、アメリカ合衆国海軍造船博物館(United States Naval Ship Building Museum)の代表的な展示物の1つとなっている。

地理[編集]

クインシーは北緯42度15分10秒西経71度00分10秒に位置している。同市はボストン市の南東に隣接している。

アメリカ合衆国統計局によると、クインシー市は総面積69.6km²(26.9mi²)である。このうち43.5km²(16.8mi²)が陸地で26.2km²(10.1mi²)が水域である。総面積の37.55%が水域となっている。

交通[編集]

クインシーにはマサチューセッツ湾交通局(MBTA)の運営する地下鉄レッドラインが通っており、市内にノース・クインシー(North Quincy)、ウォラストン(Wollaston)、クインシー・センター(Quincy Center)、クインシー・アダムズ(Quincy Adams)の4駅を有している。レッドラインはボストンのダウンタウンを通り、チャールズ川の対岸、ハーバード大学マサチューセッツ工科大学がキャンパスを構える学術都市ケンブリッジへと通じている。クインシー・センター駅には地下鉄のほか、MBTAの近郊電車も停車する。

MBTAは地下鉄や近郊電車のほかにフェリーも運営しており、ボストンのダウンタウンやローガン国際空港からクインシーへの便がある。

市内を州間高速道路I-93が通っている。この高速道路はボストンからニューハンプシャー州へと通ずるものである。ボストン都市圏内ではダウンタウンから郊外へと放射状にのびている高速道路のひとつとなっている。ボストンのダウンタウンまでは約15km、車で所要20分ほどである。

人口動勢[編集]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 88,025人
  • 世帯数: 38,883世帯
  • 家族数: 20,530家族
  • 人口密度: 2,025.4人/km²(5,244.3人/mi²)
  • 住居数: 40,093軒
  • 住居密度: 922.5軒/km²(2,388.7軒/mi²)

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 17.5%
  • 18-24歳: 8.1%
  • 25-44歳: 36.1%
  • 45-64歳: 22.1%
  • 65歳以上: 16.3%
  • 年齢の中央値: 38歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 91.0
    • 18歳以上: 88.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 20.7%
  • 結婚・同居している夫婦: 38.7%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 10.5%
  • 非家族世帯: 47.2%
  • 独身世帯: 37.6%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 13.4%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.22人
    • 家族: 3.03人

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 47,121米ドル
    • 家族: 59,735米ドル
    • 性別
      • 男性: 40,720米ドル
      • 女性: 34,238米ドル
  • 人口1人あたり収入: 26,001米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 7.3%
    • 対家族数: 5.2%
    • 18歳未満: 10.1%
    • 65歳以上: 7.0%

クィンシー出身の人物[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ City of Quincy, Massachusetts

外部リンク[編集]