クインシーアダムス山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クインシーアダムス山(Mt. Quincy Adams)とは、共に北アメリカ大陸の存在するである。片方はカナダアメリカ合衆国との国境に存在し、もう片方はアメリカ合衆国のニューハンプシャー州に存在する。どちらもアメリカ合衆国の第6代大統領であったジョン・クインシー・アダムス(John Quincy Adams)にちなんで命名された山である。

カナダとアメリカ合衆国の国境のクインシーアダムス山[編集]

カナダとアメリカ合衆国の国境にまたがって存在するクインシーアダムス山(Mt. Quincy Adams)の山頂の標高は、4150mである [1] 。 なお、カナダ側はブリティッシュコロンビア州、アメリカ合衆国側はアラスカ州に属する。このうちカナダのブリティッシュコロンビア州においては、この山の近くに存在するフェアウェザー山に次いで2番目に標高の高い山である。この山は、おおよそ北緯58度54分32秒、西経137度27分05秒に位置する [2] 。 つまり北アメリカ大陸の北西部に存在する山の1つである。また、この山はセイントイライアス山地の南端部を構成する山の1つである。ところで、このセイントイライアス山地の南端部は、俗にフェアウェザー連山と呼ばれている。そして、このクインシーアダムス山は、フェアウェザー連山を構成する主な山の1つとして数えられている。ちなみに、ブラッドフォード・ウォッシュバーン(Bradford Washburn)とH・アダムス・カーター(H. Adams Carter)の2人パーティーが、1934年に山頂まで登ったのが、この山の初登頂であったとされている [3]

ニューハンプシャー州のクインシーアダムス山[編集]

アメリカ合衆国のニューハンプシャー州に存在するクインシーアダムス山(Mt. Quincy Adams)の山頂の標高は、1644mである。この山は、おおよそ北緯44度19分、西経71度17分付近に位置する。つまり北アメリカ大陸の東部に存在する山の1つである。なお、この山のそばには標高1605mの頂を持つ山が存在していて、この山は「アダムス5(Adams 5)」と呼ばれている。この他、この山の近くにはアダムス山(Mt. Adams)など、似た名称を持つ山々が存在している。

出典[編集]

  1. ^ "Mount Quincy Adams" Peakbagger.comのサイトより。 2006年10月10日閲覧
  2. ^ "Mount Quincy Adams" United States Geological Survey提供 Geographic Names Information Systemより。 2006年10月10日閲覧
  3. ^ "Mount Quincy Adams" Bivouac.comのサイトより 2006年10月10日閲覧