クアウテモク・ブランコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クアウテモク・ブランコ Football pictogram.svg
Cuauhtémoc Blanco-Dorados.jpg
名前
本名 Cuauhtemoc Blanco Bravo
愛称 クアテ
カタカナ クアウテモク・ブランコ・ブラボ
ラテン文字 Cuauhtemoc Blanco
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
生年月日 1973年1月17日(41歳)
出身地 メキシコシティ
身長 177cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 プエブラFC
ポジション FW
背番号 10
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1992-2007 メキシコの旗 クラブ・アメリカ 333 (125)
1997-1998 メキシコの旗 ネカクサ (loan) 28 (13)
2000-2002 スペインの旗 バリャドリード (loan) 23 (3)
2004 メキシコの旗 ベラクルス (loan) 15 (5)
2007-2009 アメリカ合衆国の旗 シカゴ・ファイアー 62 (16)
2008 メキシコの旗 サントス・ラグナ (loan) 4 (1)
2010 メキシコの旗 ベラクルス 14 (5)
2010-2011 メキシコの旗 イラプアト 47 (9)
2012-2013 メキシコの旗 ドラドス・デ・シナロア 40 (14)
2013-2014 メキシコの旗 BUAP 22 (6)
2014- メキシコの旗 プエブラ 0 (0)
代表歴2
1995-2010[1] メキシコの旗 メキシコ 119 (39)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年5月15日現在。
2. 2014年5月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クアウテモク・ブランコ・ブラボCuauhtemoc Blanco Bravo, 1973年1月17日 - )は、メキシコメキシコシティ出身のサッカー選手である。ポジションはFWセカンドトップ)。

アステカ最後の王のクアウテモックにちなんで名付けられた。

経歴[編集]

1992年にクラブ・アメリカでプロデビュー。1995年2月1日にはメキシコ代表デビューを果たす。1998年のワールドカップにも出場し、韓国戦では「カニばさみ」を披露した。ベルギー戦では得点を挙げ、メキシコ代表をベスト16に導く。

2000年、レアル・バリャドリードに移籍するが、膝の故障で長期に渡って戦線離脱。2002ワールドカップ予選で窮地に立たされたメキシコ代表だったが、終盤にブランコが復帰して母国を救った。2007年、MLSシカゴ・ファイアーに移籍した。2010ワールドカップ予選で、再び窮地に陥ったメキシコ代表だったが、またしても最終予選途中からブランコが復帰して母国を救った。

所属クラブ[編集]

メキシコの旗 クルブ・ネカクサ 1997-1998(レンタル移籍
スペインの旗 レアル・バリャドリード 2000-2002(レンタル移籍
メキシコの旗 CDベラクルス 2004(レンタル移籍
メキシコの旗 サントス・ラグナ 2008(レンタル移籍

出典[編集]

外部リンク[編集]