ギンカ・ザゴルチェワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ブルガリアの旗 ブルガリア
女子 陸上競技
世界陸上競技選手権大会
1987 ローマ 100mハードル
1983 ヘルシンキ 100mハードル

ギンカ・ザゴルチェワブルガリア語: Гинка Серафимова Загорчева[1]1958年4月12日‐)は、ブルガリアプロヴディフ出身の元陸上競技選手である。100メートルハードルの元世界記録保持者(12秒25)で、1987年に行われた世界陸上で優勝している。ザゴルチェワが保持していた世界記録は、翌1988年ヨルダンカ・ドンコワ(ブルガリア)に破られたものの、このタイムは現在でも世界歴代2位である。

記録[編集]

種目 記録 風速 場所 日付
100mH
12秒25
+1.4 m/s ドラマギリシャ 1987年8月8日

主な成績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ(フィンランド) 100mH 3位 12秒62
1985 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 アテネ(ギリシャ) 60mH 2位 8秒02
1986 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 シュトゥットガルト(西ドイツ) 100mH 3位 12秒70
1986 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 シュトゥットガルト(西ドイツ) 4×100mR 2位 42秒68
1987 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 リエヴァン(フランス) 60mH 3位 7秒92
1987 世界室内陸上競技選手権大会 インディアナポリス(アメリカ合衆国) 60mH 3位 7秒99
1987 世界陸上競技選手権大会 ローマ(イタリア) 100mH 1位 12秒34

脚注[編集]

  1. ^ ブルガリア語ラテン翻字: Ginka Serafimova Zagorcheva

外部リンク[編集]