ギルビー・クラーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ギルビー・クラーク
Gilby Clarke 2 2012.jpg
基本情報
出生名 Gilby John Clarke
出生 1962年8月17日(51歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国オハイオ州
ジャンル ハードロック
ヘヴィメタル
LAメタル
担当楽器 ギターヴォーカル
活動期間 1985年 - 現在
共同作業者 キャンディ
キル・フォー・スリルズ
ガンズ・アンド・ローゼス
スラッシュズ・スネイクピット
公式サイト http://www.gilbyclarke.com/

ギルビー・クラークGilby Clarke, 本名:Gilbert John Clarke, 1962年8月17日 - )はアメリカロックバンドガンズ・アンド・ローゼズイジー・ストラドリンの後任のギタリストとして加入。(その後脱退)オハイオ州クリーブランド出身。シンガー・ソングライターとしても幅広く活躍。現在ソロ活動中。

来歴[編集]

GN'Rの前任であるイジー・ストラドリンと同じ頃、ロサンゼルスに移住。

1985年、「CANDY」のギタリストとしてデビュー(Geoff "Rexx" Siegelの後任として加入)

1990年、「Kill for Thrills」でギター兼ヴォーカルを務める。

1991年、イジーの後任としてGN'Rに加入

ユーズ・ユア・イリュージョン・ワールドツアーで来日

当時スラッシュは、「イジーの後任を探すためにスタジオに呼んだのは彼一人で、実際に適任だった。すぐにユーズ・ユア・イリュージョンのワールドツアーが始まったため、かなりの短期間ですべての曲を覚えなくてはならず、大変だったと思う。」と話していた。

1994年、初のソロ・アルバム「Pawnshop Guitars」発表。(アクセルをはじめGN'Rのメンバーもゲスト参加)     GN'R解雇される。

1995年、スラッシュの「スラッシュズ・スネイクピット」に参加。来日公演。

2001年、ソロ・アルバム「SWAG」リリース。

2006年、「Rock Star Supernova」に参加。(モトリー・クルートミー・リーやメタリカのジェイソン・ニューステッドが参加)

2007年、「Gilby Clarke」リリース。

2008年 ソロ来日公演

2010年1月 バイクを運転中、トラックにひき逃げされ、両足骨折の重傷を負う。現在歩行訓練中。

アルバム[編集]

ガンズ・アンド・ローゼス[編集]

  • スパゲッティ・インシデント? (1993)
  • ライブ・エラ '87-'93 (1999)
  • グレイテスト・ヒッツ (2004)

スラッシュズ・スネイクピット[編集]

  • "It's 5 o'clock Somewhere" (1995) Geffen Records

キャンディ[編集]

  • ファットエバー・ハプンド・トウ・ファン(1985)Mercury Records

キル・フォー・スリルズ[編集]

  • コマーシャル・スーサイド(1988) World of Hurt
  • ダイナマイト・フロム・ナイトメアランド(1990) MCA Records

ソロ[編集]

  • パウンショップ・ギターズ(1994) Virgin Records
  • "Blooze" (1995) Virgin Records
  • ハグオーバー(1997) Paradigm Records
  • ラバー(1998) Pavement Music
  • "99 ライブ" (1999) Radio Mafia Records
  • Col. Parker - "ロックン・ロール・ミュージック(2001)V2 Records
  • ナンシー・シナトラ:カリフォルニア・ガール(2002) Buena Vista Records
  • スワッグ (2002) Spitfire Records
  • ロック・スター:Supernova (2006)Epic Records
  • ギルビー・クラーク (2007) Spitfire Records

外部リンク[編集]

  • [1] ギルビー・クラーク公式サイト(英語)
先代:
イジー・ストラドリン
ガンズ・アンド・ローゼズのギタリスト
1991–1994
次代:
ポール・トビアス