ギリシア国家情報庁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ギリシア国家情報庁(ギリシア語:Εθνικής Υπηρεσίας Πληροφοριών;略称ΕΥΠ、英語:National Intelligence Service;略称NIS)は、ギリシア共和国諜報機関・保安機関。

概要[編集]

国家情報庁の前身は、1953年に設置された中央情報庁ΚΥΠ、CIS)である。

1986年、中央情報庁は、文民官庁の国家情報庁に改称された。同庁の任務は、国家の安全に係わる諜報情報の収集、処理、配布であり、業務内容は大統領令により規制される。

機構[編集]

NIS長官

  • 法律顧問
  • 監査部
  • 第2局 - 長官官房
  • 長官秘書局
  • 保安部

第一副長官(作戦担当)

  • 第1局 - 情報収集
  • 第3局 - スパイ・テロ・組織犯罪対策
  • 第4局 - 情報分析
  • 第5局 - 通信
  • 地域支援部署

第二副長官(会計・行政担当)

  • 第6局 - IT
  • 第7局 - 会計・人事
  • 第8局 - 兵站

歴代長官[編集]

国家情報庁長官のみ。

  1. Makedos Philippos (1986年5月29日~1987年5月4日)
  2. Tsimas Konstantinos (1987年5月5日~1989年4月19日)
  3. POLITIS Georgios (1989年4月20日~1989年7月9日)
  4. Georgoulakis Georgios (1989年7月10日~1989年7月31日)
  5. Aggelopoulos Dimitrios (1989年7月31日~1990年3月31日)
  6. Kalamakis Pantelis (1990年4月1日~1990年12月10日)
  7. Mpales Panagiotis (1990年12月10日~1993年10月18日)
  8. Vassilikopoulos Leonidas (1993年10月18日~1996年4月25日)
  9. Stavrakakis Charalampos (1996年4月25日~1999年3月16日)
  10. Apostolides Pavlos (1999年3月16日~)

外部リンク[編集]