ギニアの国章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ギニアの国章
Coat of arms of Guinea.svg
詳細
使用者 ギニア共和国
採用 1984年
2011年
モットー : Travail, Justice, Solidarite
「労働、正義、連帯」

ギニア国章(ギニアのこくしょう)は、1984年に制定され、2011年に修正された。ギニアの国旗にあわせて左から赤、黄、緑の三色に塗られている。上部には平和の象徴であるオリーブの枝をくわえた白いがあしらわれ、黄色く塗られたオリーブの枝を境に左が赤く、右が緑に塗られている。下部にはギニアの公用語であるフランス語で国の標語であるTravail, Justice, Solidarite(労働、正義、連帯)という言葉の書かれた幕が垂れ下がっている。

関連項目[編集]