キース・ヴァン・ドンゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キース・ヴァン・ドンゲン(1938年)

キース・ヴァン・ドンゲン(Kees Van Dongen、1877年 - 1968年)は、エコール・ド・パリ画家

経歴[編集]

[1]

1877年  オランダロッテルダム郊外の酒醸造業の家庭に生まれる。醸造業を手伝いながら、ロッテルダムの美術アカデミーで学ぶ。

1896年 日刊紙のイラスト・レポーターとして働く。

1899年 パリに転居。風刺新聞や雑誌などの挿絵の仕事を行う。その風刺的イメージが、軍隊や教会、資本家などから告発をうける。

1926年 レジオンドヌール勲章受賞。

1968年 モナコにて死去。

主な作品[編集]

  • モンパルナス・ブルース

関連項目[編集]

  • モダーンズ:オープニングやサントラ盤ジャケットに、モンパルナス・ブルースを模倣した絵が使われている映画。

出典[編集]

  1. ^ ピースフルアートランド Bsou