キース・レムフリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
イギリスの旗 イギリス
男子 柔道
オリンピック
1976 モントリオール 無差別
世界柔道選手権
1971 ルートヴィヒスハーフェン 重量級
1973 ローザンヌ 重量級

キース・レムフリー(Keith J. Remfry 1947年11月17日- )は、イギリスイーリング・ロンドン特別区出身の柔道選手。階級は重量級。身長193cm。体重114kg[1]

人物[編集]

1971年の世界選手権重量級では3回戦で岩釣兼生崩上四方固で破るなどして3位となった。翌年のミュンヘンオリンピックでは初戦でカナダのダグ・ロジャースに敗れた[1]。1973年の世界選手権では前回に引き続いて3位となった。1976年の モントリオールオリンピック重量級では準決勝でソ連のセルゲイ・ノヴィコフ大外刈で有効、3位決定戦でも遠藤純男背負投の有効でそれぞれ敗れて5位に終わったが、無差別では決勝まで進み、そこで上村春樹崩上四方固で敗れたものの銀メダルを獲得した[1]

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]