キンバリー・グラース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キンバリー・グラース
Kimberly Glass
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Kimberly Glass 2.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1984年8月18日(30歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗ロサンゼルス
ラテン文字 Kimberly Glass
身長 190cm
体重 75kg
選手情報
所属 ブラジルの旗 Praia Clube
ポジション WS
利き手
スパイク 314cm
ブロック 299cm
テンプレートを表示

キンバリー・グラース(Kimberly Glass、女性、1984年8月18日 - )は、ロサンゼルス出身のアメリカ合衆国バレーボール選手。ポジションはウィングスパイカー。元バレーボールアメリカ合衆国女子代表

来歴[編集]

2007年アメリカ代表に初選出される。同年のワールドカップではエースに抜擢され、銅メダルを獲得した。翌年の北京オリンピックではハニーフトムらとともに攻撃面で大車輪の活躍を見せ、銀メダルを獲得した。

2011年に代表に復帰し、同年のワールドグランプリ北中米選手権で優勝を果たした。ロンドンオリンピックの代表からは外れた。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]