キングス・オブ・コンビニエンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Kings of Convenience
}
基本情報
出身地 ノルウェーの旗ノルウェーベルゲン
ジャンル アコースティック
インディー・ポップ
インディー・フォーク
ボサノヴァ
活動期間 1999年 -
レーベル EMI
Virgin
Astralwerks
Source
Kindercore
共同作業者 ザ・ホワイテスト・ボーイ・アライブ
メンバー
アイリック・ボー(Eirik Glambek Bøe)
アーランド・オイエ(Erlend Øye)

{{{Influences}}}

キングス・オブ・コンビニエンス(Kings of Convenience)は、1999年に結成された、ノルウェーベルゲン出身のアコースティックポップデュオ

メンバー[編集]

  • アイリック・ボー(Eirik Glambek Bøe):Vocal,Guitar。リード・ヴォーカルをとる楽曲が多い。セラピストでもある。「Kommode」というバンドでも活動をしている。
  • アーランド・オイエ(Erlend Øye):Guitar,Vocal。195cmを超える長身。バンド「ザ・ホワイテスト・ボーイ・アライブ」や自身のソロ、また他アーティスト曲のヴォーカルとして多数参加などソロ活動も活発。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • Kings of Convenience(CD)- Kindercore - (2000年)
  • Quiet Is the New Loud (CD & LP) - Source,Astralwerks,Virgin - (2001年)
  • Versus (CD & LP) - Source,Astralwerks - (2001年)- 『Quiet Is the New Loud』のリミックス・アルバム。
  • Riot on an Empty Street (CD & LP) - Source,Astralwerks - (2004年)
  • Declaration of Dependence (CD & LP) - Virgin,EMI - (2009年)

ミニアルバム[編集]

  • Playing Live in a Room(CD & EP) - Source - (2000年)
  • Magic in the Air(CD) - Source - (2001年)

シングル[編集]

  • Brave New World(EP)- Éllet - (1999年)
  • Failure(CD & EP) - Source -(1999年)
  • Toxic Girl(CD & EP)- Source - (1999年)
  • Failure (re-release)(CD) - Source -(2001年)
  • Toxic Girl(re-release)(CD)- Source - (2001年)
  • Winning a Battle, Losing the War(EP & 12インチ)- Source - (2001年)
  • I Don't Know What I Can Save You From(12インチ)- Source - (2001年)
  • The Weight of My Words(12インチ) - Source - (2001年)
  • Misread(CD & EP) - Source,Virgin -(2004年)
  • I'd Rather Dance with You(CD & EP) - Source -(2004年)
  • Know-How(EP) - Source -(2005年)
  • Mrs.Cold(DL)- (2009年)
  • Boat Behind (DL)- (2009年)

コラボレーション[編集]

  • Cornelius
    • "Drop (The Tusen Takk Rework)" (2002年)Corneliusのシングル「Drop」(マタドール盤)に収録。
    • "Omstart" (2006年)Corneliusのアルバム『SENSUOUS』収録。Kings of Convenienceの2人が日本語とノルウェー語で歌っている。
  • Feist
    • アルバム「Riot on an Empty Street」(2004年)の"Know-How" と "The Build Up"にFeist がヴォーカルとして参加している。また7インチレコード盤の「Know-How」(2005年) 収録の"Cayman Islands"にもヴォーカルとして参加している。

来日公演[編集]

  • 2006年3月10日(金)大阪・心斎橋CLUB QUATTRO
  • 2006年3月12日(日)東京・渋谷CLUB QUATTRO
  • 2010年4月6日(火)大阪・心斎橋CLUB QUATTRO
  • 2010年4月7日(水)東京・Shibuya O-EAST

外部リンク[編集]