キングストン・ラインクリフ・ブリッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラインクリフ側の少し下流から見た橋の写真

キングストン・ラインクリフ・ブリッジ(英語:Kinston-Rhinecliff Bridge)はハドソン川の中流にかかる橋で、西岸にあるニューヨーク州アルスター郡(Ulster County)キングストンと東岸にある同州ダッチェス郡(Dutchess County)ラインクリフRhinecliff)を結んでいる。それぞれの町の少し北にあり、この橋の上を州道199号線(NY 199)が通っており、ニューヨーク・ステート・スルーウェイのキングストン出入口からはこの州道を通って少し東にある。 [1]

現在のトラス橋1957年に開通し、長さは2352メートル(世界第52位)で、2車線(片側1車線ずつ)あり、有料。鉄道がよく使われた往時は、ニューヨーク市の人たちがキャッツキル山地の避暑地に向かうには、ラインクリフ・キングストン駅(Rhinecliff-Kingston Station)からこの橋を渡ってキングストン、ウッドストックなどの避暑地へ向かう道筋のひとつとしてよく使われた。設計はデビッド・スタインマン

ニューヨーク州初代州知事であり、後にアメリカ合衆国副大統領を務めた地元出身のジョージ・クリントンを記念して、2000年にジョージ・クリントン・キングストン・ラインクリフ・ブリッジと改名されているが、これは儀式的な正式名称である。[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ニューヨーク州キングストン付近の地図
  2. ^ New York State Bridge Authority. Highland, NY. "The 'George Clinton' Kingston-Rhinecliff Bridge." Accessed 2013-04-14.

外部リンク[編集]