キルディン型駆逐艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キルディン型駆逐艦
56M号計画型駆逐艦
39 Kaldin Class Destroyer Jan 1970.jpg
艦級概観
種別 駆逐艦
艦名
建造者
運用者
建造期間
就役期間 1955年1991年
同型艦 4隻完成、1隻中止
前級 コトリン型駆逐艦
次級 クルップニイ型駆逐艦
主要諸元
排水量 基準: 2,662トン
満載: 3,230トン
全長 126.1 メートル (414 ft)
全幅 12.7メートル (42 ft)
吃水 4.2メートル (14 ft)
深さ {{{深さ}}}
機関 蒸気タービン方式、2軸(72,000shp)
ボイラー×4基+タービン×2基
機関出力 {{{機関出力}}}
電力 {{{電力}}}
速力 38 ノット (70 km/h)
燃料 {{{燃料}}}
航続距離 3,900 海里 (7,200 km) / 14ノット
潜航深度 {{{潜航深度}}}
乗員 270名(うち士官19名)
搭載量 {{{搭載量}}}
装甲
兵装
搭載機
搭載総数 {{{総艦載機数}}}
搭載艇
C4ISTAR
レーダー
ソナー
電子戦
対抗手段
特殊装備
その他 {{{その他}}}

キルディン型駆逐艦NATOコードネーム:Kildin class destroyer)、もしくはベドーヴイ級駆逐艦тип Бедовый、Bedovyy class destroyer)は、ソビエト海軍駆逐艦。ソビエトの計画名は、56M号計画型駆逐艦Эскадренные миноносцы проекта 56-М)、後に類別変更により大型ミサイル艦(Большой ракетный корабль)や大型対潜艦(Большой противолодочный корабль)に類別された。[1]

プロトタイプとしてコトリン型駆逐艦(56号計画型)からの改設計によって完成した56EM号計画型ベドーヴイと、量産型である56M号計画型4隻の計5隻が計画された。最終的に56M号計画型が1隻キャンセルされ、4隻が完成した。その後、近代化改装を施された型が56U号計画型であるが、ネウデルジームイのみは、改装を施されることなく退役している。

同型艦[編集]

艦名 起工 進水 就役 退役
ベドーヴイ
Бедовый、Bedovyy)
1953年 1955年 1958年 1989年
プロゾルリーヴイ
Прозорливый、Prozorlivy)
1956年 1957年 1958年 1991年
ネウロヴィームイ
Неуловимый、Neulovimmy)
1957年 1958年 1958年 1990年
ネウデルジームイ
Неудержимый、Neuderzhimy)
1957年 1958年 1958年 1987年
ネウクロチームイ
Неукротимый、Neukrotimy)
建造中止

サブタイプ[編集]

56-EM号計画
1958年に開始された大型ミサイル艦計画。艦対艦ミサイルKSShchを搭載した。コトリン型駆逐艦(56号計画型)として起工されたベドーヴイが建造中に設計を変更されたもの。
56-M号計画
56-EM号計画の量産型。完成されなかった56号計画型駆逐艦の船体を利用した大型ミサイル艦。4隻の建造が予定されたが、4隻目については建造中止となった。
56-U号計画
1978年に開始された近代化改修型。艦対艦ミサイルP-15M「テルミート」、新しい主砲となるAK-726、新しい電子戦対抗装備を搭載した。

兵装要目[編集]

56-EM/M号計画 56-U号計画
AK-726 76mm連装両用砲×2基
57mm 4連装両用砲×4基
P-1 SSM発射機×1基
(予備弾×8発)
P-15M SSM×4発
RBU-6000対潜迫撃砲×2基
RBU-2500対潜迫撃砲×2基
5連装533mm魚雷発射管×2基

関連項目[編集]

外部リンク[編集]