キヤノン・IXYシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キヤノン > キヤノンのカメラ製品一覧 > キヤノン・IXYシリーズ

IXYシリーズ(イクシシリーズ)はキヤノン1996年より発売したAPSフィルム使用コンパクトカメラ、および2000年より発売したコンパクトデジタルカメラである。

デジタルカメラは当初は「IXYデジタルシリーズ」と称し、併売していたAPS版「IXY」が生産中止となっても長らく「デジタル」がついていたが、2010年2月19日に発売されたIXY 10S他3機種からは「デジタル」の表記が外され、単に「IXY」となっている。

APSフィルム使用カメラ[編集]

  • IXY1996年発売) - スタイリッシュなステンレスボディデザインを持つIXY初号機。当時の「コンパクトカメラはプラスチック製」という常識を覆すステンレス外装の洗練されたボディデザインで好評を博してAPSカメラの代名詞となり、今日のデジタルカメラのデザインにまで大きな影響を与えた。
    • IXYリミテッドバージョン(1997年発売) - キヤノン設立60周年を記念して発売されたIXY(初代)のゴールドモデル。
  • IXY G(1996年発売) - 反転式レンズカバーにフラッシュを内蔵した新感覚モデル。
  • IXY20(1996年発売)
  • IXY10(1996年発売) - IXY20のパンフォーカス仕様。
  • IXY GE1997年発売) - 視線入力機能を搭載した4倍ズーム機。
  • IXY25(1997年発売) - 2倍ズーム機。
  • IXY310(1997年発売)
  • IXY330(1998年発売)- 3倍ズーム機。
  • IXY210(1998年発売)
  • IXY320(1998年発売)
  • IXY D51999年発売) - 水深5m防水性能を備えたオールラウンドモデル。
  • IXY220(1999年発売)
  • IXY2302001年発売)
  • IXY i2002年発売)

デジタルカメラ[編集]

DIGITAL IXUS430 欧亜向け
IXY30S

APSコンパクトカメラ「IXY」のコンセプトをそのままに受け継いだ、リチウム電池を採用した薄型コンパクトがコンセプトのデジタルカメラ。以前にもIXYのデザインを採用したキヤノン・PowerShotシリーズが発売されたが、いずれもサイズが一回り大きく、ヒットにはつながらなかった。

日本では中田英寿をイメージキャラクターに採用。小型でスタイリッシュなボディデザインと相まって人気を博した。Lシリーズではミラ・ジョヴォヴィッチをイメージキャラクターに採用しており、またIXYデジタルシリーズ自体では中田英寿に代わり、2007年春モデルからオダギリジョーを採用する。

近年では広角ズーム搭載モデルや手ぶれ補正機構搭載モデル、無線LAN搭載モデルなど、新たな機能を搭載したモデルも出てきている。

当初は記憶媒体にコンパクトフラッシュを使っていたが、IXYデジタル30からSDメモリーカードに移行し、IXYデジタル700以降はマルチメディアカードにも対応した。

海外での名称は、欧州・アジア地区ではIXUS(IXYの欧州・アジア地区での名称)のデジタル版ということでそのまま「DIGITAL IXUS」、北米ではPowerShotシリーズとして発売されているが、北米では使用する記憶媒体でさらに「Sシリーズ(コンパクトフラッシュ)」「SDシリーズ(SDメモリーカード)」と分けられ、さらに後ろにはELPH(IXYの北米での名称)のデジタル版ということで「DIGITAL ELPH」が付けられている。

  • IXYデジタル2000年5月発売) - 記憶媒体はコンパクトフラッシュ。
  • IXYデジタル3002001年4月発売)
  • IXYデジタル200(2001年5月発売)
  • IXYデジタル200a(2002年4月発売)
  • IXYデジタル300a2002年4月発売)
  • IXYデジタル320(2002年10月発売)
  • IXYデジタル4002003年3月発売)
  • IXYデジタル30(2003年5月発売) - このシリーズでは初めて記憶媒体にSDメモリーカードを採用した。
  • IXYデジタルL(2003年10月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード。
  • IXYデジタル5002004年3月発売) - 記憶媒体はコンパクトフラッシュ。
  • IXYデジタル450(2004年3月発売) - 記憶媒体はコンパクトフラッシュ。
  • IXYデジタル30a(2004年3月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード。
  • IXYデジタル50(2004年10月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード。
  • IXYデジタル40(2004年10月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード。
  • IXYデジタルL2(2004年11月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード。
  • IXYデジタル552005年3月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード。USB2.0に対応した。
  • IXYデジタル600(2005年3月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード。
  • IXYデジタル700(2005年9月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード/マルチメディアカード。
  • IXYデジタル60(2005年9月発売)
  • IXYデジタルL3(2005年10月発売)
  • IXYデジタルワイヤレス(2005年12月発売) - IXYデジタル60を無線LANのIEEE 802.11bに準拠させたモデル。
  • IXYデジタル702006年3月発売)
  • IXYデジタル80(2006年4月発売)
  • IXYデジタル800IS(2006年4月14日発売) - シリーズ初の手ぶれ補正機構搭載モデル。記憶媒体はSDメモリーカード/マルチメディアカード。約600万画素。
  • IXYデジタル1000(2006年10月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード/SDHCメモリーカード/マルチメディアカード。
  • IXYデジタル900IS(2006年10月発売) - シリーズ初の広角ズーム(ライカ判換算で28mm - 105mm)搭載モデル。記憶媒体はSDメモリーカード/SDHCメモリーカード/マルチメディアカード。約710万画素。手ぶれ補正機構付き。
  • IXYデジタルL4(2006年10月発売)
  • IXYデジタル102007年3月発売)
  • IXYデジタル90(2007年3月発売)
  • IXYデジタル810IS(2007年6月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード/SDHCメモリーカード/マルチメディアカード
  • IXYデジタル2000IS(2007年9月発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード/SDHCメモリーカード/マルチメディアカード/MMCplus。カード/HC MMCplusカード。
  • IXYデジタル910IS(2007年9月発売)
  • IXYデジタル20IS2008年3月発売)
  • IXYデジタル820IS(2008年4月発売)
  • IXYデジタル25IS(2008年4月発売)
  • IXYデジタル95IS(2008年4月発売)
  • IXYデジタル3000IS(2008年9月発売)
  • IXYデジタル920IS(2008年9月発売)
  • IXYデジタル510IS2009年2月発売) - 2.8型ワイド液晶モニター搭載機
IXYデジタル210IS
  • IXYデジタル210IS(2009年2月発売) - 18.4mmのスリムボディ機
  • IXYデジタル110IS(2009年2月発売) - これよりエントリーモデルにも全て手ぶれ補正(IS)が搭載された
  • IXYデジタル830IS(2009年3月12日発売) - 5倍ズームレンズ、3.0型液晶搭載機
  • IXYデジタル220IS(2009年8月27日発売) - 210ISより広角化された
  • IXYデジタル930IS(2009年9月3日発売) - 記憶媒体はSDメモリーカード/SDHCメモリーカード/マルチメディアカード/MMCplusカード/HC MMCplusカード。
  • IXY10S2010年2月19日発売) - このモデルより「IXY DIGITAL」から「IXY」に名称が変更された
  • IXY400F(2010年2月19日発売) - 当時シリーズ最薄(キヤノン発表)17.8mmのスリムボディ機
  • IXY200F(2010年2月19日発売) - 広角端28mmレンズ、2.7型液晶を搭載したエントリーモデル
  • IXY30S(2010年5月27日発売) - キヤノン初となる裏面照射型CMOSセンサーを搭載、また有効画素数がIXY10Sと比較して1000万画素に引き下げられている。
  • IXY50S(2010年9月9日発売) - 10倍ズーム搭載機
IXY 210F
  • IXY210F2011年2月17日発売) - エントリーモデルながらも裏面照射型CMOSセンサー搭載
  • IXY410F(2011年2月17日発売) - 世界最薄(キヤノン発表[1])光学5倍ズームレンズ搭載機
  • IXY31S(2011年3月3日発売) - 広角端24mmレンズを搭載
  • IXY32S(2011年8月4日発売) - タッチシャッター搭載機
  • IXY51S(2011年9月23日発売) - 12倍ズーム搭載機
  • IXY600F(2011年9月23日発売) - 8倍ズーム搭載機
  • IXY 220F(2012年2月23日発売)[2] - エントリーモデル[3]IXYシリーズ初のDIGIC 5搭載
  • IXY 3(2012年2月23日発売) - DIGIC 5搭載、世界最薄(キヤノン発表による)12倍ズーム搭載機、microSDメモリーカード対応
  • IXY 420F(2012年3月2日発売) - DIGIC 5搭載、Wi-Fi・タッチパネル搭載機
  • IXY 1(2012年3月9日発売) - DIGIC 5搭載、Wi-Fi・タッチパネル・12倍ズーム搭載機、microSDメモリーカード対応
  • IXY 610F(2013年2月21日発売) - DIGIC 5搭載
  • IXY 110F(2013年2月21日発売) - CCDセンサー搭載復活
  • IXY 90F(2013年3月7日発売) - CCDセンサー搭載復活
  • IXY 620F(2013年8月29日発売) - DIGIC 5搭載
  • IXY 100F(2013年8月29日発売) - CCDセンサー搭載

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]