キャーリー・ペレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キャーリー・ペレス
プロフィール
リングネーム マキシン
リヴィアナ
キャンディ・ガール
キャーリー
本名 キャーリー・レイラニ・ペレス
ニックネーム ベータマックス
身長 163cm
体重 54kg
誕生日 1986年4月19日(28歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フロリダ州タンパ
所属 FCW
トレーナー OVWスタッフ
デビュー 2009年
テンプレートを表示

キャーリー・ペレスKarlee Leilani Perez1986年4月19日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーフロリダ州タンパ出身。現在はマキシンMaxine)のリングネームで活動。WWE傘下のFCWで活動後、NXTRAWで活動していた。

来歴[編集]

2009年WWEと契約。FCWにてキャンディ・ガールCandy Girl)というリングネームでデビュー。その後、リヴィアナLiviana)というリングネームでスウィート・パピ・サンチェスのマネージャーで登場。試合ではナオミなどと抗争。ナオミとの抗争後、リングネームを現在使われているマキシンMaxine)に変更し、FCWのゼネラルマネージャーとして登場。アクサナラッキー・キャノンダミエン・サンドウ達とユニットを組んで活動。2010年8月31日から始まったNXTシーズン3にてアリシア・フォックスをプロとして迎えるも、惜しくも敗退。

2011年に入って、NXTシーズン5にてデリック・ベイトマンの彼女としてNXTに再登場、プロポーズに答えて婚約までいったものの、ジョニー・カーティスが卑劣な工作を経て、マキシンと結婚しようと画策。結婚式まで行われそうになったところでベイトマンが裏工作を暴き復縁した。

直後2012年に入り、カーティスのさらなる工作と自らのヒステリックな部分が原因で、ベイトマンによって別れを告げられてしまう。同時期に、NXT調整役(試合を組む仕事)に着いたウィリアム・リーガルを誘惑するが、はねのけられた。

そこで、カーティスと共謀しNXT離脱を図ったが、カーティスが暴走、マット・ストライカーを眠らせて閉じ込めてしまい、さらにいつの間にか別の人間によってストライカーが誘拐されるという、彼女の考えとは全く違った状態になってしまう。それによって、リーガルは、彼女とカーティスを、試合以外は手錠でつないだ状態でいることを強要(ギミック上、プライベートでもその状態であった。ただ、別番組出演時は何事もなかったかのように試合に出ている)。

その後、NXTの警備員となったタイラー・レックスとカート・ホーキンスによって鍵を渡され、カーティスとは離れることに成功した。その後はNXTシーズン5のストーリーが打ち切られたことからストーリー抜きで活動するようになり、その後RAWに所属するも目立った活躍は出来ず7月頃に解雇された。

なお、リーガルはNXTシーズン5のMVPは誰かを尋ねられ、「最も目立った人物」として彼女を挙げている。

得意技[編集]

  • マキシマム・デストラクション
フィニッシャー。ダブルアーム式にクラッチして、相手の足が腰にクラッチした状態で持ち上げ、そこから尻餅をついて相手をお尻から落とす技。
NXTシーズン5終盤でのフィニッシャー。

外部リンク[編集]