キャラメルBOX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キャラメルBOX
ジャンル アダルトゲーム
企業名 ホビボックス株式会社
審査 CSA
デビュー作 BLUE
2002年7月26日
最新作 雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ…………
2011年6月24日
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

キャラメルBOXキャラメルぼっくす)は、ホビボックス株式会社のアダルトゲームブランド。現在、東京都千代田区神田小川町のホビボックス内に拠点を置いている[1]2010年(平成22年)1月に東京都千代田区東神田より移転した。もともとは株式会社姫屋ソフトのブランドだったが、移転時にホビボックスに移管されている。2008年(平成20年)には新チーム「キャラメルBOX○○味」が結成された。同チームは「いちご味」としての「とっぱら〜ざしきわらしのはなし〜」が担当第1作となる。

発売ゲーム一覧[編集]

キャラメルBOX[編集]

キャラメルBOX いちご味[編集]

キャラメルBOX ミルク味[編集]

主要な制作スタッフ[編集]

所属スタッフ[編集]

  • 原画
  • グラフィック・イラスト
    • 瀬尾辰也
    • 南幸紀
    • かやか
    • 天乃アト
    • 叢雲
  • シナリオ
  • プログラマ
    • でとりと
    • 綾河
  • 広報
    • はむこ
    • すずむし(見習い)

元スタッフ[編集]

  • プロデューサー
    • マンボ
    • エノモト
  • 原画
  • グラフィック・イラスト
    • さじたひかる
    • 金成金人
    • 青野大地
    • おんだ
    • ヨダ
    • 夕燈とび(現:root nuko代表)
    • ゆーき
    • カヴ(現:STREGA
    • 柳(現:STREGA
  • シナリオ
  • プログラマ
    • 七瀬はずな
    • 田中一嘉/電柱一家[3]
    • なかまる
  • 背景美術
    • 神威光司(現:フリーと思われる)

関係ブランド・取引先[編集]

  • 姫屋ソフト:元々のブランドホルダー。「キャラメルBOX」ブランドは2010年(平成22年)1月にホビボックスへ移管された。
  • シーズウェア:姫屋ソフトの別ブランド。キャラメルBOXのソフトリリース開始とほぼ同時期に活動を停止している。
  • ホビボックス:ブランドホルダー兼販売委託先。作品の著作権を共同所有する。
  • ニトロプラス:開発の一部をニトロプラスに外注していた期間があった。
  • Meteor:きゃらスタオンラインのインフォメーションにて新作の広告が流された。
  • Comet:一部作品にて、所属スタッフが制作に参加している。

その他[編集]

  • キャラメルBOX作品の体験版は結構長い時間プレイできることで知られている。(大体、全体の2割ほどの内容となっている)
  • 新ブランドは「キャラメルBOX○○味」が正式なものであり、作品に応じてなに味かを決めていくとのことであった[4]が、同ブランド第2作の「廻り巡ればめぐるときっ!?」も「いちご味」でリリースされるということが2010年(平成22年)1月にアナウンスされた。
  • 2009年(平成21年)5月1日にオフィシャルダウンロードストア[5]を開設した(A-cute[6]内)。これまでDL販売に関しては他社の総合DLサイト(ベクター・DLsite.com等)にて販売されていたが、今後は自社でも扱うものと思われる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://hobibox.co.jp/company/profile.html
  2. ^ 自身のブログにて2011年(平成23年)5月をもって退社したことを報告している。
    http://jennykingdoms.blog89.fc2.com/blog-entry-1.html
  3. ^ 自身のブログにて2011年(平成23年)6月30日をもって退社したことを報告している。
    http://denchu.jp/pg/2011/06/post-7.html
  4. ^ 「とっぱら」カウントダウンボイス9/22分より。つまり「いちご味」は「とっぱら」だけということ
  5. ^ http://www.a-cute.jp/OfficialDownloadStore/caramel-box/
  6. ^ http://www.a-cute.jp/

関連項目[編集]

外部リンク[編集]