キャムロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

キャムロン(Cam'ron、Killa Cam、本名:Cameron Giles1976年2月4日 - )は、アメリカ合衆国ヒップホップMCニューヨーク市マンハッタン区ハーレム地区出身。ハーレムを代表するラップグループザ・ディプロマッツ(通称ディプセット)の創始者であり、リーダー格でもある。また、ラッパーブラッドシェッドビッグ Lの死去によって衰えたラップグループチルドレン・オブ・ザ・コーンの一員でもある(グループの中では「キラー・キャム」という名前で活動していた)。また、彼はいくつかの映画で出演・監督を務めている。

キャリア[編集]

ジェイZがプロデュースを務めたアルバム”Come Home With Me"は全米でセール数が150万を超える大ヒットとなった。

Beef[編集]

キャムロンは同じニューヨーク出身のラッパー50セント、ジェイ・Z、Mase、Nasなどとビーフがあった。

2008年には所属するクルーDipsetのジム ジョーンズとジュエルズ サンタナとも不仲説が流れる。 その後キャムロン一人孤立する状況となって現在を迎えている。

シングル[編集]

曲名 チャート位置
ビルボード・ホット100 ビルボード・R&Bホット100 ビルボードラップホット100 アルバム
1998 "Horse & Carriage" (feat. メイス) 41 9 - Confessions of Fire
1998 "Feels Good" (feat. アッシャー) - 54 - Confessions of Fire
1998 "357" - 88 - Confessions of Fire
1999 "Let Me Know" 99 22 2 S.D.E.
2000 "What Means the World to You" 83 30 34 S.D.E.
2000 "My Hood" - - 44 S.D.E.
2002 "Welcome to New York City" (feat. ジュエルズ・サンタナ & ジェイZ) - 55 - Come Home with Me
2002 "The Roc (Just Fire)" (feat. メンフィス・ブリーク & ビーニー・シーゲル) - 77 - Come Home With Me
2002 "Oh Boy" (feat. ジュエルズ・サンタナ) 1 1 1 Come Home With Me
2002 "Hey Ma" (feat. ジュエルズ・サンタナ) 3 7 4 Come Home with Me
2002 "Boy (I Need You)" (マライア・キャリー feat. キャムロン) - 68 - Charmbracelet
2004 "Girls" - 77 - Purple Haze
2004 "Get 'Em Girls" - 99 - Purple Haze
2006 "Touch It or Not" (feat. リル・ウェイン) 71 62 25 Killa Season

アルバム[編集]

  • Confessions of Fire (1998年)
  • S.D.E. (2000年)
  • Come Home With Me (2002年)
  • Purple Haze (2004年)
  • Killa Season (2006年)

映画[編集]

  • 2002: Paper Soldiers
  • 2002: Paid in Full
  • 2005: State Property 2
  • 2006: Killa Season