キャバレー・ヴォルテール (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

キャバレー・ヴォルテールCabaret Voltaire)は、1973年イギリスシェフィールドで結成されたインダストリアル・ミュージック・グループ。後にエレクトロニック・ダンス・ミュージックに転じた。

概要[編集]

1973年、リチャード・H・カーク、クリス・ワトソン、スティーブン・マリンダーの3人によって結成された。グループの名前は、反芸術運動(ダダイズム)の発祥の地であるスイスキャバレーの名前にちなんでいる。 1981年、クリス・ワトソンが脱退した。

作品[編集]

初期[編集]

  • Mix-Up, 1979
  • Three Mantras, 1980
  • Live at the Y.M.C.A., 1980
  • The Voice of America, 1980
  • Red Mecca, 1981
  • Live at the Lyceum, 1981
  • 2x45, 1982
  • Hai! (Live In Japan), 1982
  • The Pressure Company (Live in Sheffield)", 1982
  • Johnny Yesno , 1983


関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『ポストパンク・ジェネレーション 1978-1984』 サイモン・レイノルズ(著)、シンコー・ミュージック、2010年 ISBN 978-4401634040

外部リンク[編集]