キャットアイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社キャットアイ
CATEYE CO.,LTD.
種類 株式会社
市場情報 未上場
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:546-0041
大阪府大阪市東住吉区桑津2-8-25
設立 1954年(昭和29年)2月16日
業種 その他製品
事業内容 自転車用部品、道路用品、健康器具
の製造
代表者 代表取締役社長 津山晃一
資本金 5億8550万円
売上高 71億6000万円(2008年3月期実績)
従業員数 235名(平成20年9月時点)
決算期 毎年3月末日
主要株主 津山晃一
外部リンク http://www.cateye.com/jp/
テンプレートを表示
本社

株式会社キャットアイ(きゃっとあい、英文社名:CATEYE CO.,LTD. )は、大阪市東住吉区に本社を置く自転車部品等の開発、製造をする企業である。自転車用リフレクターは国内シェア70%、国外シェア40%にのぼる。

事業所[編集]

  • 本社 - 大阪市東住吉区桑津2-8-25
  • 河南工場 - 大阪府南河内郡河南町大字山城347
  • 吉井工場 - 岡山県赤磐市福田668

製品[編集]

特許、グッドデザイン賞受賞[編集]

  • 特許
計測装置及びセンサ装置 CC-CD300DW
係合装置 MSC-2DX
自転車用ヘッドライト HL-EL300
表示装置 CC-RD100
  • 特許申請中のもの
センサー装置 CC-TR200、曲面レフ
  • グッドデザイン賞
2004年:小型ライトHL-400、ライトSL-LD100、スピードメーターCC-HR200DW
2006年:スピードメーターCC-RD100
2007年:ライトHL-EL600RC/610RC
2008年:ライトHL-EL010

備考[編集]

  • 同社がリフレクターにおいて著名な企業であることから、同社製品でなくても、リフレクターの反射板素材そのものや、それが用いられている製品をさして「キャットアイ」、あるいはそれが変化して「キャッツアイ」と呼ぶ人が少なくない。とくにチャッターバーを指して「キャッツアイ」と呼ぶ者は多い。しかしながら、同社は道路の縁石等にボルトや接着剤で固定する視線誘導マーカーを「キャットアイマーカー」という商品名で製造・販売しているが、キャットアイマーカー自体はチャッターバーではなく、縁石専用となっている。また現在同社製品ラインナップにはチャッターバーは存在しない。

外部リンク[編集]