キャスリン・グレイソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Kathryn Grayson
キャスリン・グレイソン
キャスリン・グレイソン
『The Toast of New Orleans』(1950)予告編より
本名 ゼルマ・キャスリン・エリザベス・ヘドリック
Zelma Kathryn Elisabeth Hedrick
生年月日 1922年2月9日
没年月日 2010年2月17日(満88歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 歌手女優
ジャンル ラジオ・映画・舞台・テレビ・レコード
活動期間 1941-2004
配偶者 ジョン・シェルトン(1941年結婚、1946年離婚)
ジョニー・ジョンストン(1947年結婚、1951年離婚)
著名な家族 パトリシア・キャスリン(長女)
公式サイト http://www.kathryngrayson.com
主な作品
錨を上げて』『ショウ・ボート

キャスリン・グレイソン(Kathryn Grayson, 本名:Zelma Kathryn Elisabeth Hedrick, 1922年2月9日 - 2010年2月17日)は、アメリカ合衆国で活躍したソプラノ歌手・女優である。

略歴[編集]

ノースカロライナ州ウィンストン・セーラムで生まれ、12歳から声楽を学び始める。1941年メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)から映画デビューを果たす。ユニバーサル専属のディアナ・ダービンに匹敵するミュージカル映画のソプラノ歌手として売り出され、フランク・シナトラマリオ・ランツァハワード・キールという男性シンガーとの共演を重ねた。

50年代半ば以降はレコーディング・テレビ・ラジオ・舞台への出演を中心に活動している。2010年2月17日ロサンゼルスの自宅で亡くなった。

主な出演映画[編集]

  • Andy Hardy's Private Secretary (1941)※日本劇場未公開、ミッキー・ルーニー主演
  • The Vanishing Virginian (1942)※日本劇場未公開
  • 凸凹スパイ騒動 Rio Rita (1942)
  • 花の合唱 Seven Sweethearts (1942)
  • Thousands Cheer (1943)※日本劇場未公開、ジーン・ケリー共演
  • 錨を上げて Anchor Aweigh (1945)
  • ジーグフェルド・フォリーズ Ziegfeld Follies (1945)
  • 嘘つきお嬢さん Two Sisters from Boston (1946)
  • 雲流れるまで Till the Clouds Roll by (1946)※日本劇場未公開
  • 下町天国 It Happened in Brooklyn (1947)
  • The Kissing Bandit (1948)※日本劇場未公開、フランク・シナトラ共演
  • That Midnight Kiss (1949)※日本劇場未公開、マリオ・ランツァ共演
  • The Toast of New Orleans (1950)※日本劇場未公開、マリオ・ランツァ共演
  • Grounds for Marriage (1951)※日本劇場未公開
  • ショウ・ボート Show Boat (1951)
  • Lovely to Look at (1952)※日本劇場未公開、ハワード・キール共演
  • The Desert Song (1953)※日本劇場未公開
  • So This Is Love (1953)※日本劇場未公開
  • キス・ミー・ケイト Kiss Me Kate (1953)
  • 放浪の王者 The Vagabond King (1956)

外部リンク[編集]