キム・ヒチョル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒチョル
基本情報
出生名 キム・ヒチョル (金希澈)
出生 1983年7月10日(31歳)
韓国江原道横城郡
出身地 韓国の旗 韓国ソウル
血液型 AB型
職業 歌手俳優MC
活動期間 2005年 - 現在
レーベル SMエンターテインメント
共同作業者 スーパージュニア
Super Junior-T
公式サイト 公式HP
ヒチョル
各種表記
ハングル 희철
漢字 希澈
発音: ヒチョル
ローマ字 HeeChul
各種表記(本名)
ハングル 김희철
漢字 金希澈
発音: キム・ヒチョル
ローマ字 Kim HeeChul
テンプレートを表示

キム・ヒチョル (김희철、1983年7月10日 - )は韓国歌手で、男性グループ「スーパージュニア」のメンバーとして活動している。ソロではドラマMCなどで活動している。

人物[編集]

1983年7月10日江原道横城郡で生まれた。身長177cm、体重60kg、血液型AB。家族構成は父、母、姉。ニックネームは「レラ」(シンデレラの「レラ」)、ヒニム(ヒ様と言う意味)。ファンを「花びら」と呼ぶ。原州工業高等学校、尚志大学校コンピュータデータ情報学科を卒業し、尚志嶺西大学観光英語通訳科に在学中。

2002年にSMcastingsystemにて韓国のオーディションに合格、2003年にSMエンターテインメントと契約を結び練習生になった[1]。2005年3月6日にスーパージュニアメンバーとしてデビューした。2007年2月から2008年5月まで、SBS人気歌謡MCを担当。2007年2月23日、スーパージュニアのメンバー6人で構成された「Super Junior-T」のメンバーとしての活動も開始した。

2006年8月10日メンバーのドンヘの父の葬儀の帰りに交通事故に遭い、左足大腿部と両足首を骨折[2]。11月25日にMKMF2006で復帰。約2年間、左足付根から膝にかけて金属が入っていたが、2008年6月18日に金属除去手術を受けた。1年間ほど出演していたMBC「レインボーロマンス」は11月5日、243回で終了。車イス姿で出演した。2008年近視のためレーシック手術を受けた。

2011年9月1日に忠南論山陸軍訓練所に入所。 2013年8月30日、除隊。今後の活動は検討中。(8月30日現在)

チョ・ソンモの大ファン[1]Wonder Girlsのソヒの熱烈なファンでもある[3]

東方神起のユノの彼女と間違えられたことがあるほか、女性用トイレに入り、自らが男性とバレないか確認した事がある。その際、『背が高い』と言われただけで男性とは思われなかった。 自称「宇宙的大スター」。レディーガガとかなりの親近感を抱いておりコンサートでもよくレディーガガの女装をする。

活動[編集]

音楽活動[編集]

スーパージュニアの項参照

MV[編集]

  • マゴルピ (Magolpy)「飛行少女 (Flying girl)」(2007年)
  • TRAX「Let You Go」(2010年)
  • SISTAR「Shady Girl」(2010年)

映画[編集]

ドラマ[編集]

  • KBS『四捨五入2』(2005年)
  • KBS『ラブホリック』(2005年)
  • MBC『レインボーロマンス』(2006年)
  • SBS『不良家族』(2006年)
  • SBS『黄金の新婦』(2007年)
  • SBS『千万回愛してます』 (2009年)

ラジオ[編集]

  • SBS『ヤングストリート』 (2005年11月1日 ~ 2011年6月26日←ヒチョルがDJをやっていたのは26日までだがアイドルのクァンヒとジュエリーのイェウォンが代役をしその後除隊したBoomがDJになった。)

MC[編集]

  • KMTV『Show! Music Tank』(2005年)
  • SBS『SBS人気歌謡』(2007年2月25日-2007年10月7日、2007年11月11日-2008年5月4日)
  • SBS『対決!8:1』(2008年)
  • SBS『ドリームコンサート』(2008年)
  • MBC『黄金漁場-ラジオスター』(2010年)

CF[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b キム・ヒチョル「チョ・ソンモ見てバラード歌手を夢見る」「中央日報」2009年5月18日更新、2010年1月14日閲覧
  2. ^ スーパージュニアのキム・ヒチョル、交通事故で大腿部骨折「中央日報」2006年8月10日。2008年8月8日閲覧
  3. ^ SUPER JUNIORキム・ヒチョルのメール公開「ソヒをいじめたら呪ってやる!」「財経新聞」2011年11月18日。2013年9月15日観覧

外部リンク[編集]