キム・ナムギル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キム・ナムギル
別名 イ・ハン
生年月日 1981年3月13日(33歳)
出生地 韓国の旗 韓国ソウル市
身長 184cm
血液型 AB
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2003年 - 現在
キム・ナムギル(イ・ハン)
各種表記
ハングル 김남길(이한)
漢字 金南佶
発音: キム・ナムギル(イ・ハン)
ローマ字 Kim Nam-Gil(I Han)
テンプレートを表示

キム・ナムギル(김 남길、ローマ字表記:Kim Nam-Gil、1981年3月13日 - )は韓国生まれの俳優である。

来歴[編集]

1999年KBSの学園ドラマ『学校』でデビュー。2003年MBCの公開採用タレント31期になる。2006年の主演映画『後悔なんてしない』で同性愛者を演じ話題となる。2008年の『カン・チョルジュン 公共の敵1-1』封切り頃に、これまで使用した芸名「イ・ハン」から本名の「キム・ナムギル」に戻した。2009年のドラマ『善徳女王』のピダム役で大ブレイク。2010年の日韓合作ドラマ『赤と黒』で主演、日本でもブレイクを果たした。『赤と黒』の撮影が終了すると同時に兵役に就き、2012年7月に除隊。

明知大学校演劇映画科を卒業。趣味は水上スキーゴルフ。特技はフルートテコンドータップダンス

出演作[編集]

※役名を太字で示しているものは主演作品

映画[編集]

ドラマ[編集]

M-Video[編集]

受賞歴[編集]

  • 2010年 第46回 百想芸術大賞 TV部門 男子新人演技賞(善徳女王-ピダム役)

外部リンク[編集]