キム・コールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キム・コールド
Kim Kold
生年月日 1965年8月25日(48歳)
出生地 デンマークの旗 デンマーク
身長 193 cm
職業 俳優ボディビルダー
ジャンル 映画
活動期間 2007年 -
公式サイト Icekold produktion

キム・コールドKim Kold1965年8月25日[1] - )はデンマークの元ボディビルダーの俳優。

略歴[編集]

元々はセミプロ[2]サッカー選手ゴールキーパーだったが、27歳だった1993年に大けがをしてアキレス腱を痛め、そのリハビリのためにジムでトレーニングを受けるようになったことが、ボディビルを始めるきっかけとなる[3]。1994年にサッカー選手を引退して1996年にアマチュアのボディビル選手に転身[2]、1997年からボディビル競技に出場するようになり、2006年にはデンマーク・チャンピオンとなる[3]。その後、2010年までヨーロッパのいくつかの競技会に出場する[2]

ボディビルダーとしての活動の傍ら、デンマークで鍵屋として働き、その後、スペインセキュリティ会社を始める[3]

2007年に、友人のマッツ・マシーセンデンマーク語版が監督した短編映画『Denis』の主人公を演じる。この作品は商業ベースには乗らなかったが、YouTubeで400万回以上閲覧されるなどインターネット上で評判となり[2]、アマチュア俳優としてコールドの名前が知られるようになると、マシーセンは改めてコールドを主演に起用し、『Denis』をベースにした映画『Teddy Bear』を制作する[3]。同作は2012年サンダンス映画祭でワールド・シネマ監督賞ドラマ部門 (World Cinema Directing Award Dramatic) を受賞している[4]

2013年に公開予定の映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』でハリウッド映画初出演。

私生活[編集]

娘サラはデンマーク在住の黒帯空手チャンピオンである[2]。 また、サラは2013年6月に出産予定で、コールドにとっては初孫の誕生となる[5]

主な出演作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Kim Kold” (英語). Fightlinediet.dk. 2013年4月7日閲覧。
  2. ^ a b c d e Kim Kold Biography” (英語). Icekold produktion and Kim Kold. 2013年4月7日閲覧。
  3. ^ a b c d Kim Kold - Biography” (英語). IMDb. 2013年4月6日閲覧。
  4. ^ 2012 Sundance Film Festival” (英語). Sundance Institute. 2013年4月6日閲覧。
  5. ^ Kim Kold, grandad of the year!!” (英語). Icekold produktion and Kim Kold. 2013年4月7日閲覧。

外部リンク[編集]