キプシギス族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キプシギス族
Kipsigis
総人口

160,000(1978年)

居住地域
ケニア西部
言語
東スーダン語
宗教
祖霊崇拝

キプシギス族(キプシギスぞく、Kipsigis)は、ケニアに住む、ナイロ・ハム系部族。

居住地[編集]

ケニア西部、ナンディ断層崖の麓に住んでいる。

生活[編集]

ウシヤギヒツジなどを飼い、農耕を営む。トウモロコシを主食とする。

年齢別集団組織があり、地区ごとに筆頭年長者、筆頭戦士、儀式の際に至高神に呼びかける祭儀年長者がいる。

宗教[編集]

祖霊崇拝が盛んである。

参考文献[編集]

  • 『世界の民族 2』《熱帯アフリカ》平凡社、1978年。