キッザニア東京

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キッザニア > キッザニア東京

キッザニア東京(キッザニアとうきょう、Kidzania Tokyo)とは、東京都江東区豊洲二丁目のアーバンドック ららぽーと豊洲内にある、KCJ GROUP株式会社(旧社名 キッズシティージャパン)が運営する、体験型商業施設である。

概要[編集]

施設の全てが実際の3分の2スケールで作られている。仕事体験は3〜15歳の子供に限られる。「キッゾ」というキッザニアだけの通貨があり、仕事体験が終わったあと給料として支払われる。

大人は連れて来た子供の同伴のみが可能で、仕事体験はできない。その代わり、施設内にはテレビ雑誌インターネットを完備した「保護者ラウンジ」があり、子供を待つことができる。保護者ラウンジに子供が入ることはできない。

沿革[編集]

施設概要[編集]

開園日、開園時間[編集]

  • 開園日:年中無休
  • 開園時間:〔1部〕09:00 - 15:00「6時間」/〔2部〕16:00 - 21:00「5時間」(完全入れ替え制)

※現在、平日〔1部〕の当日券は販売されていない。この時間帯は、インターネット上の入場予約で、学校・団体単位で予約した客のみ入場することができる。2008年7月から平日予約が可能になる。

パビリオン一覧[編集]

1F[編集]

  • 空港
    • 提供:全日空
    • 「キッザニア」への入国ゲートとなっている空港では、「キッザニア行き搭乗券」と「トラベラーズチェック」がもらえる。
  • ハンバーガーショップ
    • 提供:モスバーガー
    • ハンバーガーショップの店員になってハンバーガーを作る。できあがったハンバーガーは、自分で食べることができる。
  • デザイン教室
    • 提供:エプソン
    • アーティストの卵たちが絵の勉強をしている。高さ4mもある壁画にみんなで色を塗って、大きな絵を作っている。立て掛けられた画板に絵を描いたり、シールを作って持ち帰ることもできる。
    • 現在は既に撤去され、跡地には「野菜マルシェ」が2011年12月にオープンした。
  • 料理教室
    • 提供:ABC Cooking Studio
    • 料理の作り方を勉強する。材料について学んだら、調理をしていく。できた料理は、自分で食べることができる。
  • 食品開発センター
    • 提供:ニチレイフーズ
    • 食品開発センターの研究員として、冷凍食品の開発の仕事を行う。身近にある冷凍食品が、どんな風に研究して開発されているのかを調べる。また、スノードライを使って、食べ物を一瞬で冷凍させる体験ができる。
  • ボトリング工場
    • 提供:日本コカ・コーラ
    • 工場の作業員になって、ペットボトルを使い飲みものを作る。
  • お菓子工場
    • 提供:森永製菓
    • お菓子職人として、キッザニアオリジナルお菓子をつくる。機械に乗って運ばれてくるお菓子の材料を加工し、箱に詰めて、包装する。自分で作ったお菓子は、持ち帰って食べることができる。
  • 科学研究所
    • 提供:ヤクルト
    • ある博士の研究をたどりながら、研究者になっていろいろな菌を解明していく。
  • パン工場
    • 提供:ドンク
    • パン職人になってパンを作る。できあがったパンは、自分で食べることができる。
  • 消防署
    • 提供:アメリカンホーム保険会社
    • 消防隊員になって火事から街を守る。消防士のトレーニングを行った後、防火服に着替えて、消防車で火事の現場へ急行する。炎に包まれた建てものに向けて、放水して消火活動を行う。
    • ここでもらえる小冊子についているアンケートに答えると、オリジナル絵本「あのかどをまがれば」(文:いぐちゆうた、絵:てんみょうさちこ)がもれなく送られてくる。
  • 火災現場
    • 提供:アメリカンホーム保険会社
    • 消防隊は、ここで消火活動を行う。
  • テレビ局
    • 提供:テレビ東京2010年2月1日-)[1]
    • キッザニアの放送局である。何台ものカメラが並ぶスタジオの中で、キャスターやカメラマン、メイク係などを担当して、ひとつの番組を作っていく。街のニュースや現場のレポート、天気予報など盛り沢山の番組が放送される。
    • 2010年2月1日よりテレビ東京系『ピラメキーノ』をベースにしたオリジナル番組『ピラメキッザニア』が開始された。番組内容は『ここだけの話アンケート』と『ピラメキたいそう』で、カメラや音声スタッフ、司会者、出演者を担当でき、リハーサルから本番までの流れを体験できる。
    • ※このパビリオンは観覧席のみ保護者も入ることができる。
  • 劇場
    • 提供:三井リース事業ネクストアクアクララ日立情報システムズ
    • 2階立て130席からなる大劇場である。キッザニアで一番大きいパビリオンである。ここでは、演劇やファッションショー、マジックショーが催されている。役者、モデル、マジシャンになって舞台に出ることもできる。
    • ※このパビリオンは観客席のみ保護者も入ることができる。
  • ソフトクリームショップ
    • 提供:日世
    • ソフトクリームショップの店員になってソフトクリームを作る。作ったソフトクリームは、自分で食べることができる。
  • ファッションブティック
    • 提供:タカラトミー
    • ファッションデザイナーになって、オリジナルTシャツを作る。また、ファッションモデルになってウォーキングの練習をした後、ドレスに着替え、メイクアップする。劇場のステージで行われるファッションショーに出ることができる。
  • マジックスタジオ
    • 提供:なし
    • マジシャンになってマジックショーに出演する。スタジオで、マジックの基本を習って、ミニステージで披露する。街で一番大きい劇場のマジックショーのステージに立つチャンスもある。
  • 楽屋
    • 提供:なし
    • 劇場の横にある楽屋には、大道具や小道具が用意されている。舞台に上がる登場人物たちが、本番前の稽古にはげんでいる。
  • ピザショップ
    • 提供:フォーシーズピザーラ
    • ピザ職人になって自分だけのオリジナルピザを作る。焼き上がったピザは、自分で食べることができる。
  • 住宅建設現場
    • 提供:大和ハウス工業
    • インテリアプランナーになって部屋をデザインする。パソコンを使って、壁の色を決めたり、家具選んでいく。プランした後は、実際に家具をアレンジして、自分のプランした部屋を作ることができる。
  • 建設現場
    • 提供:大林組
    • 作業員になってビルを組み立てる。クレーン車を使って、外壁のパネルを吊り上げたり、運ばれたパネルを壁に取り付けていく。また、床の下に、冷暖房の風が通る配管を設置する。
  • 警察署・裁判所
    • 提供:IHI
    • 警察署:制服を着て警察官になる。事件現場で聞き込み調査や証拠品を探し、似顔絵を使って事件を解決する。
    • 裁判所:ひとつの事件について、裁判官、弁護士、原告、被告、検事、陪審員のそれぞれの役になって裁判を行う。
  • カーデザインスタジオ
    • 提供:三菱自動車工業
    • お店の中には、車が並んでいる。カーデザインスタジオでは、2種類のお仕事を体験することができます。カーデザイナーは、企画会議をしてから自動車のデザインスケッチを、作成します。カーモデラーは自動車のデザインや図面をもとにして、クレイでモデルを作成します。車に乗りたくなったら、免許を取って車エリアで運転をすることもできる。
  • レンタカー
    • 提供:三菱自動車工業
    • 車を運転したいと思ったら、まず「運転免許試験場」で免許を取る。免許書をもらったら、ここレンタカー屋で車を借りて、車エリアに向かう。乗った車は、ガソリンスタンドでガソリンを満タンにして返す。
  • 運転免許試験場
    • 提供:三菱自動車工業
    • 車を運転したいと思ったら、まず運転免許試験場に行って、キッザニアの運転免許を取る。道路標識や交通ルール、運転マナーについて勉強をしたら、写真撮影をする。自分の写真が入った運転免許書が発行される。
  • カーライフサポートセンター
    • 提供:オートバックスセブン
    • 自動車の整備士になってタイヤやバッテリーの交換をしたり、エンジンを組み立てる。整備をしながら、車の仕組みを勉強する。
  • 洗車機
    • 提供:出光興産
    • 洗車機を使って車を洗う。洗車機の中へ車を通すと勢いよく水が飛び出してくる。その後、洗剤で泡立った車をブラシがぐるぐる洗う。車を乾燥させたら洗車の完了である。
  • ガソリンスタンド
    • 提供:出光興産
    • 車にガソリンを入れたり、窓を拭いたり、サービススタッフになって働く。また、車に乗ったあとは、ここガソリンスタンドで車のガソリンを満タンにしてから、レンタカーに車を返しにいく。
  • 宅配センター
    • 提供:ヤマト運輸
    • 配達員になって、箱を届けたり、荷物を集めて周る。配達の依頼が入ると、配達車に乗って直行する。集めた荷物は、配達先を間違わないように仕分けしていく。
  • 銀行
    • 提供:三井住友銀行
    • キッザニアに入ったら、この国のお金、キッゾを手に入れなくてはいけない。銀行では、空港でもらった「トラベラーズチェック」をキッゾに替えることができる。また、口座を作ってキャッシュカードをもらうと、キッゾを預けたり、ATMから引き出したりできる。
  • 理容店
    • 提供:貝印
    • たくさん並んだヒゲカタログから好きなヒゲを選んでつけてもらう。つけたヒゲは、キッザニアを出るときに、剃ってもらう(剃るときに、本物の刃ではないので、安心して剃れる)。
  • 商店街
    • 提供:三井不動産
    • 3つの店が並ぶ商店街。1つ目の店は花屋、フラワーブーケを作る。2つ目の店はハンコ屋、名前を入れたオリジナルハンコを作る。3つ目の店は額縁屋、木工職人になって額縁を作る(2011年12月現在は額縁ではなくスケッチブックを作成できる)。それぞれ作った物は、持ち帰ることができる。
  • ジューススタンド
    • 提供:ロック・フィールド
    • 広場に面したジューススタンド。店員になって野菜や果物のジュースを作る。ミキサーを使って作ったオリジナルフレッシュジュースは、自分で飲むことができる。
  • 病院
    • 提供:ジョンソン・エンド・ジョンソン
    • 執刀医や麻酔医になって手術室で、人形を使って手術を行う。また、看護師として、新生児室で赤ちゃん人形の世話をしたり、救急救命士になって応急処置をしたり、救急車で病人を運んだりする。診察室で健康診断を受けることもできる。
  • 新聞社
    • 提供:朝日新聞社
    • 企画会議をした後、新聞記者として取材に出かける。記事を書き上げて、自分の写真と書いた記事が載ったキッザニア新聞を印刷する。
  • フォトスタジオ
    • 提供:ソニースタイル・ジャパン
    • カメラマンになって、街の中の素敵な瞬間を撮影する。舞台で踊る素敵なダンサーを撮影したり、お菓子職人を撮影したりなど。刷り上がった写真は、キッザニアを訪れた記念に持ち帰ることができる。
  • デパート
    • 提供:三越
    • 自分で稼いだキッゾでショッピングをする。文房具やアクセサリー。中には、自転車や洋服など、いつかは手に入れたい物も並んでいる。また、店員となってお客さんの注文を聞いたり、商品をディスプレイする店員になることもできる。
  • 電子マネーセンター
    • 提供:JCB
    • キッザニアでは、キッゾという紙幣の他にe-kidzo(イーキッゾ)を使うことができる。e-kidzoを使いたいときは、クレジットカードセンターでカードを作る。e-kidzoを入れたカードを使って買い物をすることができる。
  • ビルクライミング
    • 提供:ジャパンベストレスキューシステム
    • ビルクライミングを体験できる。命綱をつけて、ビルについたレンガをたどっていきながら2階を目指す。また、ビルの窓のクリーニングやメンテナンスをして働くこともできる。
  • 歯科医院
    • 提供:ライオン
    • カメラを使って口の中を観察し、歯磨きの方法を教えてもらえる。歯について学んだあとは、歯科医や助手になって、人形の患者を診察する。
  • 携帯電話ショップ
    • 提供:NTTドコモ
    • 携帯電話を借りることができる。通話はもちろん、街で行われている演劇やファッションショーのお知らせを見ることもできる。また、様々なアクティビティに役立つ秘密の情報を受け取ることもできる。
  • トラベルセンター
    • 提供:JTB
    • トラベルプランナーになって、旅行を計画する。行き先の国について調べて、旅のルートや泊まるホテル、レストランを選び、旅のプランを練っていく。パソコンを使用して、プランのチラシなども作る。
  • 電力会社
    • 提供:東京電力
    • 電線工事など行うエンジニアになる。街で停電が起こると、車に乗って現場に向かう。リフトに乗って電線を点検したり修理をする。2つのグループにわかれて作業する。
  • ビューティーサロン
    • 提供:オルビス
    • スキンケア・メイクアップ・ネイルアート・ヘアメイクの4つのサービスを受けることができる。また、ビューティアーティストになって、スタイルアレンジをすることができる。
  • おしごと相談センター
    • 提供:リクルートエージェント
    • どんな仕事をしようか迷ったときは、ここおしごと相談センターで相談をする。お勧めのパビリオンを紹介してもらう。もらった推薦状を持って活動した後、感想を書いて戻ると、認定スタンプがもらえる。
  • 観光バス
    • 提供:はとバス
    • ユニフォームを着て観光バスのガイドとしてキッザニアの街を紹介する。バスに乗って街を一周したいときは、劇場前広場にあるバス停から観光バスに乗って、街を案内してもらう。
  • 独立の泉
    • キッザニアの街に涌く泉。大人の世界からの独立を記念するものとして、「独立の泉」と呼ばれている。
  • エターナルスピリット
    • 街の中央広場には、キッザニアの建国記念日制定を祝って、モニュメントが作られた。「世界のこどもたちと未来の世界を作っていく」そんな思いが込められている。

2F[編集]

  • 飛行機
    • 提供:全日本空輸
    • パイロットとしてシミュレーターで飛行機を操縦して離着陸を行う。キャビンでは、フライトアテンダントとして乗務し、乗客に機内安全についてのセーフティーデモンストレーション、飛行時間や目的地についてインフライトアナウンスを行い、ミールやドリンクをサービスする。キッザニアへのフライトが体験できる。
  • 印刷工房
    • 提供:大日本印刷
    • グラフィックデザイナーになって、街のオリジナルポスターを作る。パソコンを使って、写真や絵を貼っていく。刷り上がった大きなポスターは、持ち帰ることができる。
  • 幼稚園
    • 提供:リソー教育
    • 幼稚園の先生になって小さなこどもたちと一緒に、リクリエーションをしたり、手遊びして遊んだり、絵本を読んで過ごす。
    • ※このパビリオンは、保護者も入ることができる。
    • 2011年12月現在は「発明工房」となっている。
  • ミルクハウス
    • 提供:森永乳業
    • ミルクフードマーケターになって、お客さまがよろこぶ乳製品の商品を企画・開発する仕事を行うエリアと乳幼児と保護者の方が休めるエリアの2つに別れている。
  • ウルバノハウス
    • 提供:なし
    • 協力:サンウエーブ工業(キッチン設備)
    • キッザニアのキャラクターであるウルバノの家である。リビングに並んだたくさんの絵本を読んだり、おもちゃで遊んだり。キッチンでは料理をして遊ぶ。ベッドルームや、お風呂もある。
    • ※このパビリオンは、保護者も入ることができる。
  • ラジオ局
    • 提供:J-WAVE
    • 街角から聞こえてくるキッザニアヒットチャートや街のニュース。発信しているのは、キッザニアラジオ局である。原稿を読みあげるディスクジョッキーや台本を見ながら指示を出すディレクターになってラジオ番組を放送する。
  • 街時計
    • 提供:セイコー
    • 街全体に時計塔の音が響いている。音楽とともに飛び出してくる鼓笛隊。街時計のからくりのパフォーマーになって、みんなに時を知らせる。
  • ライヴステージ
    • 提供:エイベックスグループ
    • 「アーティストになりたい」そんな夢を叶えるために歌とダンスのレッスンを受ける。リハーサルを終え、振り付けや歌をおぼえたら本番。画面に映る大観衆を前にライヴステージを行う。
    • 2011年12月現在は音楽スタジオに変更。さまざまな楽器を使うことができる。
  • 保護者ラウンジ
    • キッザニアで唯一大人のみ入ることの出来るスペースである。テレビや雑誌、インターネットを完備しこどもたちが楽しむ間、くつろぐことが出来る。
  • 証券会社
    • 提供:大和証券グループ
    • コンサルタントになって、お客様の投資先を調べに行く。調査レポートと結果がもらえる。
  • スポーツクラブ
    • 提供:セントラルスポーツ
    • 体を動かしたくなったらスポーツクラブへ。ヨガやエアロビクス、ダンスなどのレッスンを受けることができる。汗を流してリフレッシュする。
  • 出版社
    • 提供:集英社
    • マンガ家になって、雑誌にのせるマンガを仕上げる。できたマンガは雑誌に綴じて持って帰ることができる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ スポンサー企業がテレビ東京に変更される前の2009年12月末時点で、既にBSフジからのスポンサー契約は解除されていた模様。
  2. ^ 病院は2Fから入る。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度39分21秒 東経139度47分31秒