キジアーナ音楽院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

キジアーナ音楽院(Accademia Musicale Chigiana; Chigiana Musical Academy)は、イタリアシエナにある音楽専門の国際的研究施設である。1932年、グイド・キージ・サラチーニ伯爵によってキージ・サラチーニ宮殿に設立された。主要楽器並びに声楽、指揮、作曲の各専攻がある。

夏季に「キジアーナ音楽祭」が開催され、期間中に各専攻のマスタークラスが開かれる。世界各地から集められた名のある音楽家達が教鞭をとるため、毎年入学オーディションは激戦となっている。 過去にマウリツィオ・ポリーニサルヴァトーレ・アッカルドズービン・メータダニエル・バレンボイムリッカルド・シャイークラウディオ・アバドジュゼッペ・シノーポリジョン・ウィリアムズ (作曲家)など今日の巨匠が若き日に、この夏期講習で学んでいる。

また若手作曲家の支援のために、アルフレド・カゼッラ国際作曲コンクールを、隔年開催している。

外部リンク[編集]

執筆の途中です この「キジアーナ音楽院」は、イタリアに関連した書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正等して下さる協力者を求めていますP:イタリア/PJイタリア)。