ガース・ニクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ガース・ニクス
GarthNix.jpg
ペンネーム ガース・ニクス
誕生 1963年7月19日
オーストラリアの旗 オーストラリアビクトリア州メルボルン
職業 小説家
主題 ファンタジー
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ガース・ニクス(Garth Nix, 1963年7月19日 - )はオーストラリアファンタジー小説家ビクトリア州メルボルン生まれ。キャンベラ大学卒業。日本では、『古王国記シリーズ』や『セブンスタワーシリーズ』の作者として知られている。

著作リスト[編集]

古王国記シリーズ (The Old Kingdom series)[編集]

  • 1995年 『サブリエル 冥界の扉』 (Sabriel)
  • 2001年 『ライラエル 氷の迷宮』 (Lirael)
  • 2003年 『アブホーセン 聖賢の絆』 (Abhorsen)

外伝[編集]

  • 2005年 Creature in the Case
    • Across the Wall: A Tale of the Abhorsen and Other Stories 所収

セブンスタワーシリーズ (The Seventh Tower series)[編集]

  • 2000年 『光と影 』(The Fall)
  • 2000年 『城へ』 (Castle)
  • 2001年 『魔法の国』 (Aenir)
  • 2001年 『キーストーン』 (Above the Veil)
  • 2001年 『戦い』 (Into Battle)
  • 2001年 『紫の塔』 (The Violet Keystone)

The Keys to the Kingdom series[編集]

  • 2003年 Mister Monday
  • 2004年 Grim Tuesday
  • 2005年 Drowned Wednesday
  • 2006年 Sir Thursday
  • 2007年 Lady Friday
  • 2008年 Superior Saturday
  • 2009年 Lord Sunday

短編集[編集]

  • 2005年 Across the Wall: A Tale of the Abhorsen and Other Stories

外部リンク[編集]