ガエル・ガルシア・ベルナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ガエル・ガルシア・ベルナル
Gael Garcia Bernal
Gael Garcia Bernal
ロンドン映画祭にて(2005年)
生年月日 1978年11月30日(35歳)
出生地 グアダラハラ
国籍 メキシコの旗 メキシコ
職業 俳優・映画監督
主な作品
アモーレス・ペロス
天国の口、終りの楽園。
モーターサイクル・ダイアリーズ
バベル

ガエル・ガルシア・ベルナルGael García Bernal1978年11月30日 - )は、メキシコ俳優。身長170cm。

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ハリスコ州グアダラハラ出身。父親のホセ・アンゲル・ガルシアは俳優、母親のパトリシア・ベルナルは元モデル・現女優。1994年にサパティスタ民族解放軍のデモに参加。

キャリア[編集]

メキシコで子役として活躍していたが、17歳の時にヨーロッパを旅し、19歳の時から3年間、イギリスロンドンの名門セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマで演技を学ぶ。この学校に合格したはじめてのメキシコ人であった。彼はイギリスで過ごした時間を「僕の人生を形作った」と表現している。

演劇学校在籍中の2000年にメキシコ映画『アモーレス・ペロス』で長編映画に初出演。一躍注目を集め同作品でアリエル賞男優賞を受賞する。以降メキシコをはじめとするスペイン語圏映画に多数出演するようになる。端正な顔立ちのため、女性ファンが多く、メキシコ映画界随一の人気若手俳優である。

2001年公開の『天国の口、終りの楽園。』ではヴェネツィア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を受賞。2002年放送のテレビ映画『チェ・ゲバラ&カストロ』と2003年公開の『モーターサイクル・ダイアリーズ』では若き日のチェ・ゲバラを演じた。

2005年にはロンドンで舞台『血の婚礼』(ガルシア・ロルカ原作)に出演。近年は『キング 罪の王』などのハリウッド映画にも出演している。

俳優以外の活動としてはディエゴ・ルナパブロ・クルスと共に映画製作会社を設立。2007年には『太陽のかけら』で映画監督デビューを果たした。

私生活[編集]

スペイン語、英語の他にポルトガル語フランス語イタリア語もある程度喋れるという[1]

2003年から2004年まで女優のナタリー・ポートマンと交際。2007年からアルゼンチン人女優ドロレス・フォンシと交際し[2]、2009年1月8日に男児が誕生した[3]

尊敬する人物はチェ・ゲバラで、本人曰く両親は左翼思想の持ち主で、周囲にはマルクス主義者などがいたという[4]。『モーターサイクル・ダイアリーズ』、『チェ・ゲバラ&カストロ』で、そのゲバラ役を演じている。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2000 アモーレス・ペロス
Amores perros
オクタビオ
2001 ウェルカム!ヘヴン
Sin Noticias de Dios
ジャック・ダヴェンポート
ブエノスアイレスの夜
Vidas privadas
グスタボ
天国の口、終りの楽園。
Y tu mama tambien
フリオ
2002 幸せになる彼氏の選び方 ~負け犬な私の恋愛日記~
I'm with Lucy
ガブリエル 日本未公開
チェ・ゲバラ&カストロ
Fidel
チェ・ゲバラ
アマロ神父の罪
El crimen del Padre Amaro
アマロ神父
2003 Dreaming of Julia リッキー 日本未公開
dot the i ドット・ジ・アイ
Dot the I
キット・ウィンター
2004 バッド・エデュケーション
La Mala educacion
イグナシオ/アンヘル/サハラ
モーターサイクル・ダイアリーズ
Diarios de motocicleta
エルネスト・ゲバラ・デ・ラ・セルナ
2005 キング 罪の王
The King
エルヴィス・バルデレス
2006 バベル
Babel
サンティアゴ
恋愛睡眠のすすめ
La Science Des Reves
ステファン
2007 太陽のかけら
Déficit
クリストバル 監督
製作
失われた肌
El Pasado
リミニ
2008 ブラインドネス
Blindness
第三病棟の王
ルドandクルシ
Rudo y Cursi
タト
2009 マンモス 世界最大のSNSを創った男
Mammoth
レオ・ヴィダレス 日本未公開
リミッツ・オブ・コントロール
The Limits of Control
コードネーム:メキシコ人
8 - 'The Letter' 監督
2010 ジュリエットからの手紙
Letters to Juliet
ヴィクター
2011 私だけのハッピー・エンディング
A Little Bit of Heaven
ジュリアン・ゴールドスタイン
ロンリエスト・プラネット 孤独な惑星
The Loneliest Planet
アレックス
2012 俺たちサボテン・アミーゴ
Casa de Mi Padre
オンサ
NO
No
レネ・サアベドラ

脚注[編集]

  1. ^ http://www.imdb.com/name/nm0305558/bio
  2. ^ El País, El actor mexicano Gael García Bernal será padre en diciembre, 5 August 2008, accessed 5th August 2008
  3. ^ http://cinematoday.jp/page/N0016530
  4. ^ 『トラベリング・ウィズ・ゲバラ』のインタビューより

関連項目[編集]

外部リンク[編集]