カーンチープラム県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タミル・ナードゥ州の行政区分。5の場所がカーンチープラム県

カーンチープラム県(タミル語:காஞ்சிபுரம் மாவட்டம்、英語:Kanchipuram district)は、インド南部のタミル・ナードゥ州に属する30の県の一つ。県庁所在地はカーンチープラム

カーンチープラムのローマ字表記は、Kanchipuram の他に Kancheepuram や Conjeevaram とも表記される。また、略してカーンチー(காஞ்சி、Kanchi)と呼ばれることもある。

概要[編集]

カーンチープラムの寺院(1811年)

2001年の国勢調査では、面積4307平方キロメートル、人口287万7468人、人口密度は668人/km²。 北はティルヴァッルール県、北西はチェンナイ県、南はヴィリュップラム県、西はティルヴァンナーマライ県、北西はヴェールール県に接し、東側はベンガル湾である。

歴史[編集]

4世紀から9世紀にかけて、県庁所在地のカーンチープラムパッラヴァ朝の首都であった。

1999年に、チェンガルパットゥ県が本県とティルヴァッルール県とに分かれたことにより誕生。

行政区分[編集]

[編集]

カーンチープラム県は、以下の8つの郡(タミル語 வட்டம் 「円」 ; 英訳 taluk)に区分けされている。

  • ターンバラム郡(தாம்பரம் ; Thambaram)
  • ティルッペルンブドゥール郡(திருப்பெரும்புதூர் ; Sriperumbudur)
  • カーンチープラム郡(காஞ்சிபுரம் ; Kancheepuram)
  • チェンガルパットゥ郡(செங்கல்பட்டு ; Chengalpattu)
  • ウッティラメールール郡(உத்திரமேரூர் ; Uthiramerur)
  • ティルッカリュックンダム郡(திருக்கழுக்குன்றம் ; Tirukalukundram)
  • マドゥラーンタカム郡(மதுராந்தகம் ; Madhuranthagam)
  • セイユール郡(செய்யூர் ; Cheyyur)

[編集]

カーンチープラム県は、以下の13の区(英訳 block)に区分けされている。

  • セイント・トーマス・マウント区(St-Thomas Mount & Pallavaram)
  • クンダットゥール区(குன்றத்தூர் ; Kundrathur)
  • ティルッペルンブドゥール区(திருப்பெரும்புதூர் ; Sriperumbudur)
  • ティルッポールール区(திருப்போரூர் ; Thiruporur)
  • カッタンコーラットゥール区(கட்டங்கோலத்தூர் ; Kattankolathur)?
  • ヴァーラージャーバード区(வாலாஜாபாத் ; Walajabad)
  • カーンチープラム区(காஞ்சிபுரம் ; Kancheepuram)
  • ウッティラメールール区(உத்திரமேரூர் ; Uthiramerur)
  • ティルッカリュックンダム区(திருக்கழுக்குன்றம் ; Tirukalukundram)
  • ラットゥール区(இலத்தூர் ; Lathur)
  • マドゥラーンタカム区(மதுராந்தகம் ; Madhuranthagam)
  • チッタムール区(சித்தமூர் ; Chithamur)
  • アチャラッパッカム区(அசரப்பக்கம் ; Acharapakkam)
マハーバリプラムの海岸寺院
マハーバリプラムの「ラタ」

文化[編集]

県庁所在地のカーンチープラムがパッラヴァ朝の首都であったことから、県下には多くの寺院があることで有名である。主に次のような寺院が知られる。

  • カーマークシアンマン寺院(காமாட்சியம்மன் கோயில்)
  • エーカンバラナータル寺院(ஏகாம்பரநாதர் கோயில்)
  • ヴァラダラージャペルマール寺院(வரதராஜபெருமாள் கோயில்)
  • カイラーサナータル寺院(கைலாசநாதர் கோயில்)

海岸沿いにある港町マハーバリプラムにある彫刻などは、「マハーバリプラムの建造物群」として1984年ユネスコ世界遺産に登録されている。

また、この県で生産されるサリータミル語ではプダヴァイ;புடவை)は有名である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]