カール・モルワイデ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カール・モルワイデ
人物情報
生誕 1774年2月3日
神聖ローマ帝国の旗 神聖ローマ帝国 ブラウンシュヴァイク=リューネブルク ヴォルフェンビュッテルドイツ語版
死没 1825年3月10日(満51歳没)
War ensign of the German Empire Navy 1848-1852.svg ドイツ連邦 ザクセン王国の旗 ザクセン王国 ライプツィヒ
学問
研究分野 数学天文学
研究機関 ライプツィヒ大学
主な業績 モルワイデ図法の発案
テンプレートを表示

カール・ブランダン・モルワイデ(Karl Brandan Mollweide、1774年2月3日 - 1825年3月10日)はドイツの数学者・天文学者。モルワイデ図法が有名である。

略歴[編集]