カール・フリューリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カール・フリューリングCarl Frühling, 1868年11月28日 - 1937年11月25日)は、オーストリア作曲家ピアニストシレジアドイツ人

略歴[編集]

オーストリア=ハンガリー帝国レンベルク生まれ。1887年から1889年までウィーン音楽院に在籍してピアノアントン・ドーアに、音楽理論フランツ・クレンに師事。伴奏者や音楽教師として活動し、室内楽奏者としてサラサーテフーベルマンロゼー四重奏団と共演した。ウィーンにて貧困のうちに死去した。

初期にはサロン用のピアノ曲を創ったが、《ピアノ五重奏曲》作品30や《クラリネット三重奏曲》作品40のようなロマン主義様式による、より充実した力作も遺している。作品の多くは紛失したか、もしくは未だに再評価されてはいないが、チェリストのスティーヴン・イッサーリスはその再発掘と上演に尽力して、フリューリングの作品を擁護してきた。

主要作品一覧[編集]

管弦楽曲[編集]

室内楽曲[編集]

ピアノ曲[編集]

  • マズルカ《リュシー》 Lucie, mazurka 作品1
  • ポルカ・フランセーズ《皮肉屋の女》 La piquante, polka française 作品5
  • 華麗なるマズルカ Mazurka brillante 作品11
  • セレナーデ Serenade 作品13
  • ワルツ《風の精のステップ》 Pas des sylphides, waltz 作品14
  • 5つの小品 5 pièces 作品15–作品19
  • 3つのピアノ曲 3 Klavierstücke 作品21
  • 演奏会用ワルツ Konzertwalzer 作品24
  • 2つのピアノ曲 2 Klavierstücke 作品37

合唱曲[編集]

  • 大ミサ曲 ト長調 Grosse Messe 作品6
  • 独唱者、混声合唱、オルガンのためのカンタータ Cantata (A. Silesius) 作品54
  • 混声合唱のための《3つの箴言》 3 Sinnsprüche (Assim Agha) 作品62
  • 女声合唱と4手ピアノのための《蜉蝣の歌》 Lied der Eintagsfliegen (C. Schneller) 作品63
  • 男声合唱のための《河辺にて》 Am Strome 作品67
  • 混声合唱のための《民謡調の2つのリート》 2 Lieder im Volkston 作品68
  • 男声合唱のための《同志の挨拶》 Brudergruss 作品73
  • 混声合唱のための《月明かりは優しく照らす》 Matt giesst der Mond 作品74

独唱曲[編集]

  • 声楽と管弦楽のための《老兵》 Der Landsturm (M. Marton) 作品39
  • 3つの古い和歌による管弦楽伴奏つきの3つの歌 3 Gesänge nach altjapansichen Gedichten 作品47
  • バリトンと吹奏楽のための《仏陀の歌》 Gesang Buddhas
  • テノールと管弦楽のための2つの歌 2 Gesänge 作品70
  • 管弦楽伴奏つきの5つのリート 5 Lieder
  • ピアノ伴奏歌曲集

外部リンク[編集]