カール・ウルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カール・ウルフ
カール・ウルフ

カール・ウルフ(Karl Wolf, 1979年4月18日 - )は、レバノン共和国ベイルート出身でドバイ育ちのシンガーソングライター。 

来歴[編集]

20歳の時カナダに移住し、プロデューサーコンポーザーとして活動を開始した。2006年、ファーストアルバム「Face Behind The Face」でソロデビュー。

2008年、セカンドアルバム「BITE BULLET」より「Africa」が大ヒットし世界進出を図る。この「Africa」は、1982年アメリカのロックバンド・TOTOが発売したアルバム「TOTO IV」に収録されている曲をサンプリングしたものである。 

外部リンク[編集]