カールスルーエ・バーデン州立劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バーデン州立歌劇場

カールスルーエ・バーデン州立歌劇場Badisches Staatstheater Karlsruhe)は、ドイツカールスルーエにある歌劇場である。現在の指揮者はジャスティン・ブラウン2008年 - )。1808年創立。1847年の火災により最初期の建物は焼失、2代目のオペラ座も戦災により失われ、現在の建造物は3代目・1975年に建てられたものである。歴代の音楽監督には、オットー・デッソフフェリックス・モットルヘルマン・レーヴィといった伝説的大指揮者が並ぶ。近年日本人指揮者大野和士が監督を務めたこともあり、日本でも比較的名の通った中小歌劇場である。

外部リンク[編集]