カーリー・ビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カーリー・ビル(William "Curly Bill" Brocius または Brocious、1845年 - 1882年3月24日)は、アメリカ開拓時代の無法者、ならず者ガンマン保安官助手。

わずかな報酬で殺人や馬泥棒を繰り返し、アリゾナ騎兵隊から馬を盗んだりもした。

いわゆるOK牧場の決闘前後の対立においてクラントン一家に味方し、「決闘」の銃撃戦には直接参加しなかったものの、後にワイアット・アープによって殺された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]