カーマイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。
閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
カーマイン
 
16進表記 #960018
RGB (150, 2, 24)
HSV (350°, 100%, 59%)
表示されている色は一例です
カーマイン
 
16進表記 #D11C2C
RGB (209, 28, 44)
HSV (353°, 87%, 82%)
出典 JIS慣用色名
カーマイン・ライト
 
16進表記 #FF0033
RGB (255, 0, 51)
HSV (0°, 100%, 76%)
出典 Wild West Yorkshire
リッチ・カーマイン
 
16進表記 #D70044
RGB (215, 2, 64)
HSV (356°, 94%, 44%)
出典 Maerz and Paul
A Dictionary of Color

カーマイン (英語 carmine) は、系統の色である。カーミン (独語 Karmin)、カーミンロート (独語 Karminrot)、カーミンレッド。洋紅色(ようこうしょく)と訳すこともある。

ラテン語のカルミヌス (carminus) に由来する。カルミヌスはさらにはアラビア語のキルミツ (qirmiz) に由来する。クリムゾンも元は同じ語源である。

本来は、コチニールカルミン酸色素を不溶化(レーキ化)させた顔料の色である。しかし、アントラキノンレッドなどより明るく鮮やかな赤色の合成色素が開発されると、そうした色がカーマインとされることも多くなった。

関連項目[編集]

  • 京阪特急の旧塗装に使用されていた色はカーマイン・レッドである。