カーブル州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カブール州/カーブル州
Afghanistan-Kabul.png
州都 カーブル
知事
(2012年9月現在)
アブドゥルジャッパール・タクワー
標高 +1,800m
気候区分 砂漠気候ステップ気候
面積 4,462km²
人口(2013年) 4,086,500人
人口密度 915/km²

カーブル州カブール州(kābul ダリー語表記で کابل)は、アフガニスタンを構成する34の1つ。同国北東部に位置し、首都カーブル市を州都とする。カーブル市は標高海抜1800 mの高地にある。アフガニスタンでは数少ない、都市化の進んだ地域で、国内最小クラスの州面積 (4,462 km²) の中に300万人以上の人口が集中している (2006年の公式推計[1]では3,138,100人)。ほぼカーブル市全域のみを指す自治体であり、州政府と市政、さらに同国が連邦国家ではない点から中央政府という三重の統治構造を持ち、効率面から改革が検討されている。 かつては世界でも指折りの美しい文化都市であったが (13世紀初頭),近年は激しい戦火にさらされ長く荒廃していた。現在,アフガニスタンではもっとも国際的な地域であり,政治的中心地である。2012年9月現在の知事は、アブドゥルジャッバール・タクワー[1]

気候[編集]

カーブル地域の気候区分は砂漠気候あるいはステップ気候である。きわめて降水量が少なく,とりわけ5月から11月にかけてはほとんど雨が降らないため,乾燥し埃っぽい地域である。気温の変化は昼夜できわめて大きいが,季節や場所によってもまた差が大きい。年間300日以上は,雲一つない明るい青空が広がる。降雪量は年間15 - 30 cm。1年の内,最も寒冷なのは1月で1日の平均気温は -12°C,暑熱なのは7月で1日の平均気温は25°C。過去最高気温は36.9°C,最低気温は-21.7°Cである。

脚注[編集]