カーディナル・オフィシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カーディナル・オフィシャル
カーディナル・オフィシャル
カーディナル・オフィシャル
基本情報
出生名 Jason D. Harrow
出生 1976年
出身地 カナダオンタリオ州トロント
ジャンル HIPHOP
イースト・コースト・ラップ
レゲエ
職業 ラッパー, 音楽プロデューサー, 作詞家
活動期間 1996年~現在
レーベル MCA(2000 - 2003)
Kon Live/Geffen Records(2007-)
ユニバーサルミュージック(日本)
共同作業者 Sean Paul, Black Jays, Akon, T-Pain, Clinton Sparks, Keri Hilson, Rihanna, Nicole Scherzinger, Lady GaGa
公式サイト [1]

カーディナル・オフィシャル(Kardinal Offishall,本名:Jason D. Harrow,ジェイソン・D・ヘロウ)は、カナダオンタリオ州トロント出身のヒップホップアーティスト、音楽プロデューサーである。ラップレゲエを融合させたオリジナリティーの高いフロウが持ち味である。

略歴[編集]

1976年、カナダのトロントで生まれた彼は、8歳の頃からラップを始め、12歳になるとライブ活動を始めるようになる。その後も着実にラップのスキルを磨き続け、20歳になると自身初のレーベル契約を結ぶ事に成功。1997年には、1stアルバム「Eye & I」でデビューを飾った。その後も様々なレーベルを移動し、大手メジャーのGeffen Recordsからリリースした4thアルバム「Not 4 Sale」からの1stシングル「Dangerous」が、USHOT100の5位を獲得したことから全米で注目を浴びることになる。ちなみに「Kardinal Offishall」というステージ名は、フランスの詩人「Cardinal Richelieu」から引用したものである。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

アルバム 最高位 ゴールドディスク
US CAN
1997 Eye & I
2001 Quest for Fire: Firestarter, Vol. 1
  • CRIA: ゴールド(5万枚)
2005 Fire and Glory
2008 Not 4 Sale 40 8

シングル[編集]

発表年 曲名 チャート最高位 アルバム
CAN US
1997年 "Naughty Dread"
Eye & I
1998年 "On wit da Show" 91
2000年 "Husslin"
Quest for Fire: Firestarter, Vol. 1
2001年 "BaKardi Slang" 19
"Ol' Time Killin'" (featuring Jully Black, Allistair, IRS & Wio-K) 32
"Powerfulll" (featuring Jully Black)
2005年 "Heads Up"
Fire and Glory
"Everyday (Rudebwoy)" (featuring Ray Robinson) 16
2006年 "Feel Alright" 40
2008年 "Dangerous" (featuring Akon) 2 5
Not 4 Sale
"Set It Off" (featuring Clipse)
"Burnt" (featuring Black Jays)
"Numba 1 (Tide Is High)" (featuring Keri Hilson) 38


外部リンク[編集]