カーショー郡 (サウスカロライナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サウスカロライナ州カーショー郡
カーショー郡の位置を示したサウスカロライナ州の地図
郡のサウスカロライナ州内の位置
サウスカロライナ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1801年
郡名の由来 Joseph Kershaw
郡庁所在地 カムデン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,917 km2 (740 mi2)
1,880 km2 (726 mi2)
36 km2 (14 mi2), 1.89%
人口
 - (2010年)
 - 密度

61,697人
32.8人/km2 (85人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.kershaw.sc.gov

カーショー郡: Kershaw County)は、アメリカ合衆国サウスカロライナ州の中央部北に位置するである。2010年国勢調査での人口は61,697人であり、2000年の52,647人から17.2%増加した[1]郡庁所在地カムデン市(人口6,838人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。

カーショー郡はコロンビア大都市圏に属している。

歴史[編集]

カーショー郡は初期開拓者のジョセフ・カーショー(1727年-1791年)に因んで名付けられた。元々カムデン地区の一部であり、1791年にクレアモント郡(現在は廃郡)、ランカスター郡フェアフィールド郡リッチランド郡のそれぞれ一部を合わせて設立された。郡庁所在地はカムデン市であり、サウスカロライナ州の内陸にある都市として最古である。この地域には、1732年頃にチャールストン市から内陸に移動してきたイギリス人交易業者と農夫が入植した。

アメリカ独立戦争のとき、イギリス軍が1780年6月から1781年5月までカムデンを占領した。この地域では1780年4月16日のカムデンの戦いや1781年4月25日のホブカークスヒルの戦いなど、14の戦闘が起きた。

カーショー郡には豊富な軍事史があり、幾人か著名な軍人が出た。南北戦争のときは南軍の将軍として、ジョセフ・ブレバード・カーショー(1822年-1894年)、ジェイムズ・チェスナット(1815年-1885年)、ジェイムズ・キャンティ(1818年-1873年)、ザック・キャンティ・ディース(1819年-1882年)、ジョン・ボードネイブ・ビルピグ(1830年-1862年)、ジョン・ドビー・ケネディ(1840年-1873年)と6人の将軍を輩出した。南軍兵でフレデリックスバーグの戦いの英雄リチャード・ローランド・カークランドもカーショー郡出身であり、カーショー将軍の下に仕えた。北軍ウィリアム・シャーマン将軍の軍隊が1865年2月にカムデン市の一部を焼いた。

第一次世界大戦のとき、1918年10月のフランスでの戦闘で、カーショー郡出身の2名が別々の行動で名誉勲章を授与された。リッチモンド・ホブソン・ヒルトンは1919年10月11日に起きた戦闘での働きで受章したが、ヒルトンはこの戦闘で片腕を失った。ジョン・キャンティ・ビルピグは1918年10月15日の戦闘での働きで受章したが、ビルピグはこの時の傷がもとで数か月後に死亡した。ビルピグは南北戦争のビルピグ将軍の子孫だった。

政治家かつ金融家のバーナード・M・バルーク(1870年-1965年)と労働運動指導者レーン・カークランドがカーショー郡出身であり、またメジャリーグベースボールで最初のアフリカ系アメリカ人選手となったラリー・ドビーも同様だった。元サウスカロライナ州知事ジョン・C・ウェストがカーショー郡の出身である[3]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は740平方マイル (1,916.6 km2)であり、このうち陸地726平方マイル (1,880.3 km2)、水域は14平方マイル (36.3 km2)で水域率は1.89%である[4]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口 変動率
1800 7,340
1810 9,867 34.4%
1820 12,432 26.0%
1830 13,545 9.0%
1840 12,281 −9.3%
1850 14,473 17.8%
1860 13,086 −9.6%
1870 11,754 −10.2%
1880 21,538 83.2%
1890 22,361 3.8%
1900 24,696 10.4%
1910 27,094 9.7%
1920 29,398 8.5%
1930 32,070 9.1%
1940 32,913 2.6%
1950 32,287 −1.9%
1960 33,585 4.0%
1970 34,727 3.4%
1980 39,015 12.3%
1990 43,599 11.7%
2000 52,647 20.8%
2010 61,697 17.2%
U.S. Decennial Census

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 52,647人
  • 世帯数: 20,188 世帯
  • 家族数: 14,918 家族
  • 人口密度: 28人/km2(72人/mi2
  • 住居数: 22,683軒
  • 住居密度: 12軒/km2(31軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 26.1%
  • 18-24歳: 7.6%
  • 25-44歳: 28.8%
  • 45-64歳: 24.5%
  • 65歳以上: 12.9%
  • 年齢の中央値: 37歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 93.4
    • 18歳以上: 90.0

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 33.7%
  • 結婚・同居している夫婦: 55.8%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 13.6%
  • 非家族世帯: 26.1%
  • 単身世帯: 22.6%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 8.9%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.58人
    • 家族: 3.02人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 38,804米ドル
    • 家族: 44,836米ドル
    • 性別
      • 男性: 32,246米ドル
      • 女性: 22,714米ドル
  • 人口1人あたり収入: 18,360米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 12.8%
    • 対家族数: 9.7%
    • 18歳未満: 16.9%
    • 65歳以上: 14.1%

都市と町[編集]

  • アンティオック
  • ベチューン
  • ボイキン
  • カムデン - 郡庁所在地
  • カサット
  • エルジン
  • リバティヒル
  • ルゴフ
  • ウェストビル

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度20分 西経80度35分 / 北緯34.34度 西経80.59度 / 34.34; -80.59