カン・ジヨン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カン・ジヨン
KARA-Jiyoung.jpg
基本情報
出生名 강지영
出生 1994年1月18日(20歳)
出身地 韓国の旗 韓国 京畿道坡州市
ジャンル K-POP
職業 歌手
活動期間 2007年 - 2014年
事務所 DSPメディア
公式サイト www.karaweb.jp/

カン・ジヨン(강지영:姜知英:Kang Ji-Young、1994年1月18日 - )は韓国出身の女性歌手KARAの元メンバー。身長167cm。2014年4月の所属事務所との専属契約満了をもって、KARAを脱退[1]


人物[編集]

  • 京畿道坡州市出身、家族は、父、母、姉様二人。
  • 趣味:ジムトレーニング、映画鑑賞、ギター(目下練習中)「KARA 1ST JAPAN TOUR 2012『KARASIA』」では、ソロステージで「Wanna Do」を披露した。
  • 座右の銘:最善を尽くそう
  • 日本語は、メンバーの中で一番苦手であったが、現在は日本デビュー当時に比べて相当上達し、日常会話に不自由はなく、通訳なしでもバラエティ番組に出演できる。[2] また、2011年には音楽番組で日本語検定に合格したと発表した。
  • 初めてニコルに会った瞬間を回顧して、すれ違ったニコルのオーラを感じ、「おぉ、芸能人だ」と思ったという。
  • KARAのマンネ(末っ子)、甘えん坊。ニックネームは「ジャイアントベイビー」
  • 韓国内でのドラマの収録中は、実母が弁当を用意してくれるので、それを食べる。ある日のメニューは、玄米ごはん、鶏肉、キノコと玉ねぎの炒め物。日本の撮影では、控室に業者のお弁当が用意されるので、韓国にはない仕組みのため、いつも嬉しいという。
  • テレビ番組の進行について責任感が強く、バラエティ番組でカエルを素手で捕まえたり、まだ動く生エビの寿司を戸惑いながらも食べることができる。食に関心があり、初めて覚えた日本語は、「佐賀牛」。日本の好きな食べ物「たくあん」。韓国の好きな食べ物「불고기(焼肉)」
  • 青春不敗2では、実母がゲスト出演し、共演した。
  • 現メンバー内で最年少のため、他メンバーからマンネ(末っ子)と呼ばれて可愛がられている。実際の家族の姉妹でもマンネ(末っ子)であるが、実はメンバー内で一番背が高い。NSキム・ユンジは、従姉である。
  • 追加メンバーオーディションには参加していなかったが新たにメンバーとして参加することになった。現事務所の関係者の紹介で参加したということだが、経緯については不明。ただ、ニコルはジヨンのオーディションを見学しており、「黒系の衣装で、堂々と少女時代の「Kissing You」を歌う彼女の年齢を聞いた時は本当にびっくりした」と語っている。デビュー当日「Rock U」歌唱中マイクを投げて(緊張のあまり手から抜ける)しまった事がある。
  • KARAのメンバーは全員Twitterをしているが、特にジヨンは更新が多く、また積極的に日本語でツイートをしていることがメンバーで一番多い。高校を卒業して運転免許を取得して直ぐに車を購入した。愛車は、BMWミニで、自分が洗車している画像を自身で公開した。
  • 母と青春不敗2で共演した際、司会者がジヨンの母に、ジヨンに早く結婚して欲しいかと尋ねたところ、母は19歳の時にジヨンの姉を出産した為、青春を楽しむ時期がなかったことから、結婚は人生を楽しんでからでよいと答えた。
  • 舞鶴女子高校卒業。
  • 2012年11月 2013年度の成均館大学校演技芸術学科に合格する。
  • 成均館(ソンギュングァン)大学で行われた「キャンパスアタック 」イベントに参加

楽曲[編集]

KARAとしての楽曲はKARAを参照して下さい。

出演作品[編集]

KARAとしての出演はKARAを参照して下さい。

バラエティ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

  • NATURE REPUBLIC(2011年 化粧品)
  • UNIONBAY(2012年 カジュアルブランド)

脚注[編集]

  1. ^ KARA・ジヨンも脱退を発表、本人は留学を希望 産経スポーツ 2014年1月15日
  2. ^ アメリカ生まれのニコルに助言できるほどである
  3. ^ デジタル配信のみでリリースされたクリスマスソング。[1]
  4. ^ テレビ東京 恋するメゾン。〜Rainbow Rose〜

外部リンク[編集]