カンファレンス・サウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カンファレンス・サウスConference South、スポンサー名を冠する場合は、The Skrill South)は、イングランドのサッカーリーグのディビジョンのひとつで、最上位であるプレミアリーグから数えて5つ下のディビジョン、すなわち実質6部である。また、プロアマ混合の地域リーグ、フットボールカンファレンスの中では、最下位に位置している。

各試合は、毎年8月から翌年の5月まで行われ、上位1チームと、2位~5位の4チームで行われるプレ-オフの優勝チームの、計2チームがカンファレンス・ナショナル昇格の資格を得る。また、20位以下の下位3チームは、下位のディビジョンである、サウザンプレミアフットボールリーグイスミアンフットボールリーグのいずれかに降格する。(本拠地の位置よって所属が異なるため)

所属クラブ(2012-2013シーズン)[編集]

歴代昇格クラブ[編集]

  • 2004-2005
1位 グレイズ・アスレティック
プレーオフ勝者 イーストボーン・ボロ
  • 2005-2006
1位 ウェイマス
プレーオフ勝者 セント・アルバンズ・シティ
  • 2006-2007
1位 ヒストン
プレーオフ勝者 ソールズベリー・シティ
  • 2007-2008
1位 ルイス
プレーオフ勝者 イーストボーン・ボロ
  • 2008-2009
1位 ウィンブルドン
プレーオフ勝者 ヘイズ・アンド・イェディング・ユナイテッド
  • 2009-2010
1位 ニューポート・カウンティ
プレーオフ勝者 バース・シティ
  • 2010-2011
1位 ブレントリー・タウン
プレーオフ勝者 エブスフリート・ユナイテッド
  • 2011-2012
1位 ウォキング
プレーオフ勝者 ダートフォード

外部リンク[編集]