カンバ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カンバ語
Kikamba
話される国 ケニアの旗 ケニア
タンザニアの旗 タンザニア
地域 マチャコス県, キツイ県
話者数 2,448,300人(1989年調査)[1]
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 kam
ISO 639-3 kam
テンプレートを表示

カンバ語バントゥー語群に属する言語である。話者はケニアに居住するカンバ族である。タンザニアに居住するいくつかのバントゥー系民族においても話されていると考えられている。

カンバ語は、キクユ語メル語エンブ語のようなバントゥー系言語と語彙の類似点がある。

ケニア東部州の南部地域(マチャコス県キツイ県マクエニ県ムウィンギ県)で話されている。

参考文献[編集]

  • Mwau, John Harun (2006). Kikamba Dictionary: Kikamba-English, Kikamba-Kikamba, English-Kikamba. ISBN 9966773096.

外部リンク[編集]