カンザス州立大学サライナキャンパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カンザス州立大学サライナキャンパス
K-State Salina.JPG
大学設置 1991年
創立 1965年
学校種別 州立
設置者 カンザス州立大学
本部所在地 アメリカ合衆国カンザス州サライナ
キャンパス サライナキャンパス
学部 航空学部 等
ウェブサイト カンザス州立大学サライナキャンパス公式サイト
テンプレートを表示

カンザス州立大学サライナキャンパス英語: Kansas State University Salina)は、アメリカ合衆国カンザス州サライナ市に本部を置くアメリカ合衆国州立大学である。1991年に設置された。

カンザス州立大学の分校であり、通称K-State Salina。市の西部にあるサライナ地域空港(en:Salina Municipal Airport)の一角にキャンパスを構える。 1965年に設置されたシリング・インスティテュートが名称変更を経て1991年にカンザス州立大学と合併し、現在に至る。

専攻[編集]

  • エンジニアリングテクノロジー
  • プロフェッショナルパイロット
  • アビエーションメンテナンス
  • テクノロジーマネジメント
  • ファミリースタディ
  • ヒューマンサービス

保有機材[編集]

航空学部では以下の機材が使用されている。[1]

ヘリコプター訓練においてはユニバーサルヘリコプター社と提携し、以下の機材が使用されている。[2]

また、航空整備学部ではその他さまざまな機材が使用されている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]