カロル・ドビアシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カロル・ドビアシュ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Karol Dobiaš
基本情報
国籍 スロバキアの旗 スロバキア
生年月日 1947年12月18日(66歳)
出身地 ハンドロヴァー
選手情報
ポジション DFMF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1965-1977
1977-1980
1980-1983
1984
チェコスロバキアの旗スパルタク・トルナヴァ
チェコスロバキアの旗ボヘミアンズ・プラハ
ベルギーの旗KSCロケレン
ベルギーの旗ヘント=ゼーハーフェン
代表歴
1967-1980 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア 67 (5)
監督歴
1984-1988
1988
1990-1993
1993-1994
1995
2003-2004
チェコスロバキアの旗ボヘミアン・プラハ ユース
チェコスロバキアの旗SKフラデツ・クラーロヴェー
チェコスロバキアの旗1.FCブルノ
チェコの旗スパルタ・プラハ
チェコの旗SKスパルタ・クルチー
チェコの旗ボヘミアン・プラハ コーチ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj


カロル・ドビアシュ(Karol Dobiaš、1947年12月18日 -)は、スロバキア(旧チェコスロバキア)の元サッカー選手サッカー指導者。ポジションはDF

経歴[編集]

ドビアシュは地元のバニーク・ハンドロヴァーでサッカーを始めると、1965年にFCスパルタク・トルナヴァへ入団した。トルナヴァでは5度のチェコスロバキアリーグ優勝、3度のカップ優勝に貢献するなど選手生活において最も大きな成功を収めた。この活躍により1970年と1971年にチェコスロバキア年間最優秀選手賞を受賞した。1977年からはボヘミアン・プラハへ移籍。トルナヴァとプラハに在籍期間中にリーグ通算345試合に出場し20得点を記録した。1980年からはベルギーへ活躍の場を移し、KSCロケレンヘント=ゼーハーフェンに在籍し、1984年に現役を引退した。

チェコスロバキア代表としては、1970年のFIFAワールドカップ・メキシコ大会や1976年のUEFA欧州選手権1976に出場するなど、国際Aマッチ67試合に出場し5得点を記録した。1976年の欧州選手権決勝、対西ドイツ戦では前半25分に得点を決める活躍をみせ、同国の初優勝に貢献した。

現役引退後は指導者の道へ進み、ボヘミアン・プラハのユースチームで監督を務めた。幾つかのクラブを指揮した後に、1993年にスパルタ・プラハの監督に就任。1993-94シーズンにリーグ優勝に導いた。1995年にプラハのマイナーなクラブ、SKスパルタ・クルチーの監督を務めた後は、スパルタ・プラハのスカウトとして長年勤務をしていた。その後、2003年にボヘミアン・プラハのコーチに就任したが、2004年1月に契約を解除された。

個人タイトル[編集]

  • チェコスロバキア年間最優秀選手賞 2回(1970年、1971年)

外部リンク[編集]