カロリーナ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カロリーナ
Il tigre
監督 ディーノ・リージ
脚本 アジェノーレ・インクロッチ
フリオ・スカルペッリ
製作 マリオ・チェッキ・ゴーリ
製作総指揮 ジョーゼフ・E・レヴィーン
出演者 ヴィットリオ・ガスマン
アン=マーグレット
音楽 フレッド・ボングスト
撮影 アレッサンドロ・デーヴァ
編集 マルチェロ・マルヴェスティート
製作会社 アメリカ合衆国の旗 エンバシー・ピクチャーズ
イタリアの旗 フェア・フィルム
配給 アメリカ合衆国の旗 エンバシー・ピクチャーズ
日本の旗 ディズニー映画日本支社
公開 イタリアの旗 1967年4月29日
アメリカ合衆国の旗 1967年9月20日
日本の旗 1969年9月20日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イタリアの旗 イタリア
言語 イタリア語
テンプレートを表示

カロリーナ』(イタリア語: Il tigre, 「虎」の意 / 英語: The Tiger and the Pussycat, 「虎と雌猫」の意)は、1967年製作・公開、ディーノ・リージ監督によるアメリカ合衆国イタリア合作映画である[1][2][3]イタリア式コメディの1作。

略歴・概要[編集]

本作は1967年、マリオ・チェッキ・ゴーリによるイタリアの製作会社フェア・フィルムジョーゼフ・E・レヴィーンによるアメリカ合衆国の製作会社エンバシー・ピクチャーズが製作、同年4月29日にイタリア国内で、同年9月20日にはアメリカ合衆国内で、それぞれ公開された[1]。同年、サン・セバスティアン国際映画祭でディーノ・リージが銀の貝殻賞を受賞、ダヴィド・ディ・ドナテッロ賞ではマリオ・チェッキ・ゴーリが製作賞を受賞した[1]

日本では、ディズニー映画日本支社が輸入し、1969年9月20日、同社の配給により公開されている[1][2][3]。日本でのビデオグラムは、2010年9月現在発売されていない[3]

スタッフ・作品データ[編集]

キャスト[編集]

クレジット順

[編集]

  1. ^ a b c d The Tiger and the Pussycat, Internet Movie Database (英語), 2010年9月1日閲覧。
  2. ^ a b カロリーナ、キネマ旬報映画データベース、2010年9月1日閲覧。
  3. ^ a b c カロリーナ、allcinema ONLINE、2010年9月1日閲覧。
  4. ^ Alessandro D'Eva - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2010年9月1日閲覧。
  5. ^ Luciano Ricceri - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2010年9月1日閲覧。
  6. ^ Marcello Malvestito - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2010年9月1日閲覧。
  7. ^ Nino Segurini - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2010年9月1日閲覧。
  8. ^ Giambattista Salerno - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2010年9月1日閲覧。
  9. ^ Marcello Malvestito - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2010年9月1日閲覧。
  10. ^ Egidio Casolari - インターネット・ムービー・データベース(英語), 2010年9月1日閲覧。

外部リンク[編集]