カルロス・アレシャンドレ・デ・ソウザ・シウヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カルロン Football pictogram.svg
名前
本名 カルロス・アレシャンドレ・デ・ソウザ・シウヴァ
愛称 カルロン
ラテン文字 Carlos Alexandre de Souza Silva
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1986年8月1日(28歳)
出身地 ドゥケ・デ・カシアス
身長 190cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 石家荘永昌
ポジション FW
背番号 9
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004
2005
2006
2007
2008
2008
2009-2010
2011-2012
2011
2011-2012
2012-2013
2013
2014-
ボン・スセソ
ドゥケ・デ・カシアス
アメリカ
バング
サンクリストヴァン
ドゥケ・デ・カシアス
ウニオン・レイリア
鹿島アントラーズ
ヌーシャテル・ザマックス (loan)
スポルティング・ブラガ (loan)
スポルティング・ブラガ
FCパソス・デ・フェレイラ
石家荘永昌






55 (27)
5 0(1)
2 0(0)
11 (0)
0 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年8月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルロン(本名:Carlos Alexandre de Souza Silva、1986年8月1日 - )は、ブラジル出身のサッカー選手。ポジションはフォワード。愛称のカルロンは大きなカルロスの意味。

来歴[編集]

地元リオデジャネイロ州のクラブを幾つか渡り歩いた後、2009年2月にポルトガル2部ウニオン・レイリアと契約を結んだ。カルロンは途中加入ながらシーズン12ゴールを挙げ、クラブの1部復帰に貢献した。2010-11シーズンは冬の中断期間までにリーグ2位となる9ゴールを挙げている。

2010-11シーズン中断期間にJリーグ鹿島アントラーズが獲得オファーを出す。400万ユーロを要求したレイリアとの交渉は難航したが、最終的に移籍金は半額ほどに下落して決着[1][2]。カルロンの鹿島入団が決定した。

鹿島では目立った活躍を見せることが出来ず、2011年7月にスイス1部リーグヌーシャテル・ザマックスへ期限付き移籍するが、開幕から2試合、僅か145分間の出場のみで契約を解除された。

ザマックス退団後にはポルトガルのヴィトリア・ギマランイススポルティング・ブラガ等からの興味が報道されるが、前所属のウニオン・レイリアはポルトガル復帰に際し、契約事項としてカルロンへ200万ユーロの支払いを要求。カルロン側はこれを拒否し、逆に鹿島が支払った移籍金からその30パーセントを受け取る権利を主張し始め、双方が裁判所へ提訴する事態となった[3]。この報道の同日8月19日には、スポルティング・ブラガが期限付き移籍でのカルロン獲得を発表。契約期間はシーズン終了までで、期間満了後の買取オプションが付く[4]

2013-14シーズンは、FCパソス・デ・フェレイラへ移籍、2014年2月に中国石家荘永昌へ移籍した。

個人成績[編集]

クラブ成績 リーグ カップ リーグ杯 国際大会 通算
シーズン クラブ リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ポルトガル リーグ ポルトガル杯 リーグ杯 ヨーロッパ 通算
2008-09[5] ウニオン・レイリア 2部 12 12 - - - 12 12
2009-10[6] 1部 29 6 - 4 3 - 33 9
2010-11[7] 14 9 - 1 1 - 15 10
日本 リーグ 天皇杯 ナビスコ杯 アジア 通算
2011 鹿島 J1 5 1 - 0 0 4 0 9 1
スイス リーグ スイス杯 リーグ杯 ヨーロッパ 通算
2011 ザマックス スーパーリーグ 2 0 - - - 2 0
ポルトガル リーグ ポルトガル杯 リーグ杯 ヨーロッパ 通算
2011-12 ブラガ 1部 11 1 - -
2012-13 ブラガ 1部 15 3 - -
2013-14 P.フェレイラ 1部 8 0 - 1 0 9 0
通算 ポルトガル 63 27 - 5 4 1 0 69 31
日本 5 1 - 0 0 4 0 9 1
スイス 2 0 - - - 2 0
総通算 70 28 5 4 5 0 80 32

その他の国内公式戦

その他の国際大会

タイトル[編集]

ポルトガルの旗 スポルティング・ブラガ

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]