カルロス・アギレラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カルロス・アギレーラ Football pictogram.svg
名前
本名 カルロス・アギレーラ・マルティン
カタカナ カルロス・アギレーラ
ラテン文字 Calros Aguilera
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1969年5月22日(45歳)
出身地 マドリード
身長 174cm
体重 76kg
選手情報
ポジション DFMF
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

カルロス・アギレーラ・マルティンCarlos Aguilera Martín1969年5月22日 - )は、スペインマドリード出身の元サッカー選手、現在はサッカー指導者。ポジションはDFMF。元スペイン代表

経歴[編集]

アトレティコ・マドリードでは主将を務めた。100年以上の歴史を誇る、名門アトレティコ・マドリードでの出場試合数は456試合である。この記録はアデラルド・ロドリゲスエンリケ・コリャルトマス・レニョネスに次ぐクラブ歴代4位である。右サイドバック、右サイドハーフでプレーしており、以前にウィングであった攻撃力を生かし、サイドからえぐるようなオーバーラップを得意としていた。

1998年のFIFAワールドカップのスペイン代表メンバー。2005年に現役を引退した。

現在はアトレティコの下部組織で指導者を務めている。


所属クラブ[編集]

タイトル[編集]