カルノー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カルノーCarnot)は、フランスの有名な一族で政治家と科学者を輩出している。

  1. ラザール・ニコラ・マルグリット・カルノー (1753 - 1823) 数学者、政治家。
  2. ニコラ・レオナール・サディ・カルノー (1796 - 1832) 1の息子、数学者、物理学者、カルノーサイクルの考案者。
  3. ラザール・イポリット・カルノー (1801 - 1888) 1の息子、政治家。
  4. マリー・フランソワ・サディ・カルノー (1837 - 1894) 3の息子、政治家、大統領。
  5. マリー・アドルフ・カルノー (1839 - 1920) 3の息子、鉱山技術者、化学者。カルノー石発見者。

(2 と 4 はサディ・カルノーと呼ばれる)