カルデレータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カルデレータ。チーズがかかっている

カルデレータKaldereta)は代表的なフィリピン料理の一つ。特にルソン島で親しまれている。

概要[編集]

一般的な材料は豚肉牛肉または山羊肉とトマトペーストかトマトソース、それに加えてレバーペーストである。メトロ・マニラではジャガイモを加えることが多いが、タガログ地方南部などのほかの地域ではシンプルにソースと肉のみで作られる。鶏肉が使われることもあるが、やはり豚、牛、山羊が多い。

スペイン発祥の料理で、kaldero(タガログ語で鍋)で料理されることからこの名がついた。日本で言うビーフシチューに近い。

レシピ[編集]

外部リンク[編集]