カランガスム県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カランガスム県
Kabupaten Karangasem
—    —
カランガスム県の位置
インドネシア
バリ州
県庁所在地 アムラプラ
面積
 - 計 839.54km2 (324.1mi2)
人口 (2002)
 - 計 369,320人
 - 人口密度 439.9人/km² (1,139.4人/mi²)
ウェブサイト www.karangasemkab.go.id/

カランガスム県 (Kabupaten Karangasem) は、インドネシア共和国バリ州東部の県(第二級地方自治体=Daerah Tingkat II)。バリ島最東端に位置する。

県央部のアグン山はバリ最高峰(2567m)であり、バリの人々の信仰の対象でもある。その南西の麓にバリヒンドゥーの総本山ブサキ寺院がある。

南部海岸にビーチリゾート地チャンディダサを擁する。また、チャンディダサの北にバリアガ人の村トゥガナンがある。

隣接自治体[編集]

地域[編集]

6つの郡 (Kecamatan) に分かれる。

  • クブ郡
  • ルンダン郡
  • アバン郡
  • シドゥムン郡
  • スラッ郡
  • ブハンドゥム郡
  • カランガスム郡
  • マンギス郡

外部リンク[編集]